<   2013年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

4月29日の毎日新聞より

■母の体調

 ・夜中の3時頃にトイレ回数が多くなる傾向がある。昨夜も3時から4時の間に、ポータプルトイレに座

  ったのは4回あった。4時以降は1時間毎になった。

 ・介護ベットをリースしている会社にベットの位置を変更してもらった。2モータのベットなので、一人で

  は移動出来なかったので、応援をしていただいた。そのお陰で、頭部にあたる部分にバネと角度が

  選択できる機能があるので、移動時に楽になった。

 ・最近、止めていたクロスワードクイズをよくするようになった。どうも、ディーサービスセンター内でも

  よくクロスワードクイズをしているようである。ただ、心配するのは、大勢の中で、一人だけクイズに

  没頭するのもどうかと思う。利用日を火曜日から水曜日に変えたので、友達がいないのではと心配

  する。


★★★ 4月29日の毎日新聞より 週2回訪問で許してね母さん ★★★
b0228959_2119646.jpg




 ・どこの家庭でも介護の様子はよく似ているなあと思った。わたしの母も「生きていても、何も楽しいこと

  が無いし、迷惑をかけるので、もう死んでしまいたい。」・「何とか始末をつけんといかんと思う」・「どう

  なっとんかなあ~閻魔さんに嫌われたのかも知れ・・」・「いっそ、川に飛び込んで死んだろうかと思う

  が、失敗したら迷惑をかけるけん出来ん・・・」などなど

 ・死に場所に「川」を選択するのは、昔はよく身投げがあったのかも知れない。

 ・この方のお母さんも「家に帰りたい」とよく言うのだろうか?? 私の母は、入院(短期・長期にかかわら

  ず)したその日の夕方には、「もう、家に帰りたい・・・」・「いつ、帰れるんで」と言う程、自分の家以外で

  過ごすことを極端に嫌がる。

 ・福祉介護サービスには、短期の宿泊が可能な「ショートスティ」という制度があるが、我が家の母の場合

  は、母の性格上、とても無理だと諦めている。もう少し、呆けてくれば、環境の変化にも鈍感になり、夜

  のトイレも紙おむつで処方出来るのでは無いかと、自分勝手なことをつい考えてしまう。


 
[PR]
by asan-3 | 2013-04-30 15:22 | 母の自宅介護

2013ULTRA-TRAL-Mt.Fuji

■母の体調・・・昨夜はよく寝ていた

 ・昨夜は久しぶりによく寝ていた。トイレ回数も少なく、ポータプルトイレへの移動もスムーズだった。

 ・3時頃、長いことポータプルトイレに座っているので、「もう、すんだんで・・」と聞くと「わかっとんで・・・

  とろくそ」と言われてしまう。こちらも負けてはおれないので「よう言うわ・・・。世話になっている人に言う

  言葉で・・」と叱ると黙ってしまい、どうするのかと見ていたら「布団がちゃんと寝るように出来とらんけん

  言うたんでよ・・・」とごまかす。

 ・朝食後、便が出た。一度堅めの便が出ると、しばらくして柔らかい便が出るので、もらさないように気を

  つけていたら、「おしっこがしたい」と言うので、慌ててトイレに駆け込む。間一髪でもらさずに出来たの

  で「よかったな・・・」と言うと「わかっとんで・・・。私が我慢しよるけんでよ。ウンチは勝手にでるんでよ」

  とうそぶく!!

憧れのUTMFが閉幕!!

 ・あこがれのスーパー爺さんこと浜尾さんから電話をいただいた。「昨年UTMFを断念してその後どうさ

  れているんで・・・」と言う内容でした。浜尾さんは、72歳で四万十100kmウルトラマラソンを完走した

  人なので、気遣って電話をくれたと思う。やさしい仲間が居てよかった。

 ・今朝の徳島新聞に大きく「富士山麓レース 8県人全員完走」と報道された。県下でもここ最近トレイル

  ランニングは盛況で、若い人が増えて来ている。今後、ウルトラトレイルに挑戦する人が増えてくるで

  あろう。楽しみである。

 ★★  UTMF コース図  ★★
b0228959_11424365.jpg



 ★★ 私が知っている完走者の走力・・・・ほんの一部の記録ですが ★★

  ★木村 正文 タイム/26:51:49・・・・フルマラソン/2:56:38   ハセツネ/12:23:22   

  ★田中 俊夫 タイム/44:38:10・・・・フルマラソン/3:03:41   四万十川100km/10:45

  ★佐竹 晶子 タイム/44:38:11・・・・フルマラソン/3:29:58   四万十川100km/11:36



  
[PR]
by asan-3 | 2013-04-29 11:54 | 大会

光回線の速度計測 ノート編

■母の体調・・・・トイレ回数が相変わらず多いのが悩み・・・

 ・昨夜も23時頃から03時頃まで、トイレ回数が多かった。ベットの寝る位置がポータプルトイレを置いて

  ある側に背を向けて寝るので、起き上がり、ポータプルトイレに座るまでに相当体力を使う。当然、身体

  の向きがポータプルサイドになるには、手助けがかかせない。昨夜も再三だったのと、すこし体制を維持

  する際に手荒くしたと言って、急に激しく怒り、もう世話になりたくないと言す。

 ・こちらも、少し気が立っていたので、喧嘩となり、その後手助けを一切しなかった。

  助けを求めて大きな声で叫んでいたが、ほって置いた。親が寝ぼけて言ったたわいない一言に反応して

  辛く当たった自分が恥ずかしかった。


■光ネクストハイスピード隼の速度計測結果・・・・・ノート編

 ★★★  我が家のインターネット構成図  ★★★
b0228959_21115224.jpg


 

 ★★★  ノートパソコンの速度計測結果  ★★★
b0228959_21133426.jpg1Gig対応前 1階の応接
セットの横にある、ノートパソコンは、有線Lanで接続していたが、最近、無線に変えた。スイッチングHUBを
1Gig対応の物に交換したが、無線機に接続しているLanケーブルはCAT5のままであるので、速度は遅い


b0228959_21143323.jpg1Gig対応後 速度計測の結果、あまり早くはならなかった。スイッチングHUBを1Gig対応に変えても、それに繋がったいるLanケーブルがCAT5では速度の改善はないことが判明した。


b0228959_21292057.jpgちなみに、2階に移動してLanケーブをCAT6に変更した結果は大幅な向上となった。当然、有線接続と無線接続の違いによるのだが



[PR]
by asan-3 | 2013-04-28 21:32 | その他

あせび温泉からの周回トレランコース

■母の体調・・・平常に戻る。

 ・一昨夜は大変だったが、昨夜は、平常の夜に戻り、起こされる間隔もⅠ時間毎になった。

  明け方には、起床は暗闇の中で一人で起きて、ポータプルに座ることが3度あり、排尿後の紙パンツ

  と下着をあげる手助けのみする。

 ・今日は、ディーサービスに行く日なので、起床は6時半頃となった。朝食も早めに食べて、排便をして

  いくようにする。お迎えの車が来る前に、排便があり、安心して送り出せる。


トレイルラン  あせび温泉からの周回コースを走る。

 ★★★  あせび温泉からの周回トレイルコース(自称)  ★★★
b0228959_22134118.jpg


「この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)
 及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用した。(承認番号 平23情使、第642号)」
第3者がこの地図を複製又は利用する場合には、国土地理院の長の承認を得なければならない。

 ★★★  コース・タイム    走行距離/19.6km 走行時間/5:47  ★★★

 あせび温泉駐車場/11:24→御番所跡/11:53→大坂峠展望台/392.6m/12:28→大坂越/12:40

・330mの広い尾根で下降路間違う(12:40~13:00)→花折大明神/13:36→三角点:大宮286.8m

 /13:50→大宮分水嶺下降点/14:35→藍染山/414.0m/14:48→・369m/万石山/15:19→

 千石山/277.1m/15:34→千石・万石山登山口/15:49→高速道路側道→川端・奥郷/15:55→

 高尾山川端登山口/16:09→高尾山/16:31→三角点:関柱/16:35→北西尾根下降/16:37→

 右尾根の登山ルートを外して、左尾根の下部植林帯(道はなく、ブッシュの中を下る)下降する→

 巡視路に出る/16:53→お墓の見える箇所で下山する/17:01→人家の間の細い道を経て車道に出る

 17:04→あせび温泉/17:12

★★★ suunto AMBIT data ★★★

  ・心拍数  Max/149bpm Avg/116bpm Min/70

  ・速度    Max/10.08km/h   Avg/3.19km/h

  ・上昇量  1289m



 ★★★ コースの写真 ★★★
b0228959_2333588.jpgあせび温泉


b0228959_23154867.jpg清水庵跡にあった石造物が移転されて十楽寺の裏にある。


b0228959_23174056.jpg御番所跡屋敷


b0228959_23181958.jpg清水庵跡の手洗石


b0228959_23191686.jpg分水嶺尾根の取り付き点花折大明神

b0228959_23201770.jpg三角点名:大宮 286.8m


b0228959_2321798.jpg藍染山 414.0mの山頂にあったかわいい道しるべ

b0228959_2322530.jpg万石山 369m


b0228959_23224982.jpg千石山 277.1m


b0228959_23234437.jpg高尾山にある案内板


b0228959_23242557.jpg関柱西南尾根に咲いて
いた花

b0228959_2325712.jpg関柱西南尾根に咲いていた


b0228959_23254186.jpg鉄塔NO.69からの巡視路は、線路が通行禁止の柵があるので、関柱西南尾根下降点から線路を横断して、車道に出る。


 
[PR]
by asan-3 | 2013-04-27 23:58 | トレイル

フレッツ光ネクストスーパーハイスピード隼の速度測定

■母の体調・・・・異常な程のトイレ回数

 ・昨夜は就寝前から5回程トイレに行ってからベットに入った。その後23時頃から03時頃までの間

  トイレ間隔は10分も持たないありさまで、ベットから起き上がる動作に大変な体力を使い、ベットの

  反対側のポータプルトイレの便座に座る。ほとんど尿が出ている気配がない。ほんの少し出ている

  のかも知れない。残尿感があるので、寝てもすぐ起きてくるそんな悪循環を明け方まで続ける。

 ・そんな状態だったので、母も吐き気をもようす。吐いてもいいように、洗面器に新聞紙を敷いて、

  タオルを備えた。03時以降は間隔も長くなり、約1時間程の間隔(いつもの間隔)に戻る。吐き気も

  収まり、朝を迎えた。

 ・朝食後もトイレは頻繁となり、トイレを出てソファーに座ろうとした時、「また、オシッコが出そう・・・」

  と言う始末。一度、内科の先生と相談をする必要があると思うのだが、リハビリの先生が来て頂いて

  いる間は、1度しかトイレに行かなかった。(約45分間) やはり他人だと気を使っているのかも・・・


★★★フレッツ光ネクストスーパーハイスピードの速度測定★★★

 ■スイッチングHUBおよびLanケーブルの1Gig対応前

b0228959_223237.jpg


 ■スイッチングHUBおよびLanケーブルの1Gig対応後

b0228959_2243315.jpg

b0228959_227243.jpg


 ★★★ スイッチングHUBを1Gig対応に更改、LanケーブルもCAT5からCAT6に更改したが、

       測定結果から判断すると、明らかなる速度UPとはならなかった。
  ★★★
[PR]
by asan-3 | 2013-04-26 22:14 | 母の自宅介護

観音道~大山~三ヶ峰~山王子

■トレイル  観音道~大山~三ヶ峰~山王子

 ・4/14に三ヶ峰に登った折、「あとみっく」さんから三ヶ峰周辺のルートを教えていただいていたので、今日

  挑戦してみることにした。

 ・自宅を出るのが遅かったので、自家用車で技の館まで行く。先日は34号線を走ったので、今回は観音

  道を登り、大山山頂を踏んで、34号線に出る。途中、「和蓮芽明神」立ち寄った。

 ・三ヶ峰の取り付き点である第2ヘアピンまでは案外遠く感じた。取り付き点のブルトーザーに座って、昼

  食のおにぎり1個を食べる。

 ・林道終点から植林地帯の端を少し登った地点に教えられた巻き道(木馬道)を見つける。今回はこの巻

  き道を歩くことにした。・605mの腹を巻、一旦稜線の横を走る林道に出るが、再び巻き道に入る。

 ・山頂の606.5m/三ヶ峰に登らず、教えていただいた長者ヶ久保の金水・銀水の井戸を捜しに山頂直下

  南面を目指して西に向かう。山中にかかわらず平らな場所に出たので、ここらあたりかと思って探したが

  見つけることが出来なかった。しかたがないので、山頂を踏んでから南の方角に下降する際に、出かける

  前に地形図にピンを打ってあるのを思い出した。GPSの軌道から見ると、そのピンの手前で引き返してい

  るので、元来た道を取って返す。朝したことをすっかり忘れていた。物忘れが酷い!!

 ・深い井戸と少し浅い小さい井戸を見つけることが出来た。どちらが金水かはわからないが、こんな処に

  井戸を掘って、水が湧いていたのかと不思議な井戸であった。境界線からまた木馬道に入り、尾根の腹

  を巻いて、再び境界線に戻る。境界線に沿って下ると、林道に出ることが出来た。ホットする。

 ・境界線沿いに林道が下っている。地形図にある和泉寺の横から伸びている破線に合流するのかも知れ

  ないと思ったが、途中で行き止まりは避けたいので、あとみっくさんのGPSのラインの軌道を走ることに

  した。林道は造林用林道で一般車両はゲートで通行止めになったいた。ダムサイトを通過すると、すぐ

  四国の道の立て看板のある地点に出る。あとは、ひたすら技の館まで走るのみである。

 ★★★ コース図 ★★★
b0228959_15341262.jpg


★★★コース・タイム ロードおよび林道のランを含む★★★ 走行距離/23.3km  所要時分/5:46

技の館駐車場/10:11→観音道取り付き/10:21→大山山頂/11:38→34号線/11:41→和蓮芽明神跡

 /11:47~12:06→造林道入口/12:29→巻き道/12:57→尾根林道/13:17→巻き道/13:20→

 境界線の尾根に上がる/13:42→長者ヶ久保/13:50(井戸見つけられず)→三ヶ峰/13:57→引き返す

 井戸(金水・銀水)/14:04→境界線沿いに下る→林道に出会う/14:36→造林道入口/15:06→四国の

 道道標/15:22→十楽寺/15:39→技の館駐車場/15:57

 ★★★ suunto AMBIT data ★★★

  ・心拍数   Max/156bpm Avg/130bpm Min/66bpm

・速度     Max/11.52km/h Avg/3.87km/h

  ・EPOC   ピーク/79.2m/kg 平均/30.8m/kg

  ・PTE     2.9

  ・上昇量   1016m

 ★★★ コースの写真 ★★★
b0228959_1651214.jpg和蓮芽明神への入口


b0228959_16145987.jpg和蓮芽明神跡


b0228959_16154447.jpg和蓮芽明神の水鉢


b0228959_16161769.jpg和蓮芽明神跡地の巨大な岩群

b0228959_16173818.jpg大きな井戸


b0228959_1618477.jpg小さな井戸


b0228959_16183724.jpg長者ヶ久保周辺の様子
かなり広い平坦地

b0228959_1622431.jpg長い下りの造林道を走る。

b0228959_16225872.jpgまむし?? 穴から出てきたばかりなのか、動きがない。これからこんなものとも付き合うことになるのだろうか?


b0228959_16241265.jpgやっと、一般道に出る。すぐ横に四国の道の道標がある。
[PR]
by asan-3 | 2013-04-25 14:45 | トレイル

結婚式に出席する

■母の体調・・・・良好

 ・昨夜は、平穏な夜でした。トイレ回数は通常の回数でしたが、比較的よく寝られた。

 ・昼間、連れ合いの弟さんが来られた、母のクイズの相手をしていただいたとのことでした。

■結婚式に参列・・・・・従兄弟の長男が嫁をもらう!!

 ・挙式は、徳島市内でも格式のある「渭水苑」で行われました。心配された雨も止み、挙式開始頃には

  青空が広がる良い天候の中、渭水苑の庭園で行われた雅楽が流れ、古式豊かな厳粛な挙式でした。

b0228959_13205917.jpg

b0228959_13213444.jpg


■結婚披露宴は隣の「祥雲閣」で、若い人が企画した従来とは違った披露宴となり、時代が変わったなあ

 と思いました。出席した友人や職場の同僚の皆さんの芸達者のには、驚きました。

 また、親戚のつりの好きな方から、サプライスとして「マグロ」一本がお祝いとして運ばれ、すぐその場で

 解体をして、おいしいお刺身をいただきました。

b0228959_1330564.jpg


■「和三盆コロン」がおみやげとして引き出物の中に入っていました。

 東京から参列された従兄弟に「和三盆」のこと、そして「和三盆コロン」という商品のことについても

 説明をしました。徳島県の特産品である「和三盆」使って社会就労センターかもなで造られているこの

 商品が、こうして、引き出物の一つとして使用されていることは、社会的にも意義深いことである。

b0228959_13372964.jpg

b0228959_13375149.jpg

[PR]
by asan-3 | 2013-04-21 20:05 | その他

元気にディーサービスにお出かけ

■母の体調・・・・良好

 ・昨夜は、ごく普通のトイレ介護で終わる。お陰で自分もよく寝られた。夜の介護を続けていると、自分

  の睡眠時間のパターンが出来てきて、当初は1時間毎の起床は辛かったが、近頃は、1時間毎であれ

  ば、短い時間帯の内で熟睡出来るようになった。身体が対応して来たように思える。

 ・今日は、朝のトイレ(大便が二日出ていない)が心配で、少し早めに起こして、朝食を取った。食欲は

  旺盛で、完食である。食後、2回目のトイレで少し便が出たあと、続けて2回程便が出た。

 ・水曜日のディーサービスのお迎えが来た時に、突然、「うんちが出そう。あ~出た」と言われて、お迎え

  の人に少し待ってもらうようお願いして、二人で慌てて排便の後始末をしたので、今日は、3回も排便を

  終えているので、安心してお迎えの車を待つことが出来た。

 ・介護で一番手間が掛かるのが、排泄作業である。後始末をする方も大変だが、当の本人も迷惑を掛

  たことを気にしている。「迷惑をかけるけん、もう死んでしまいたい・・・」・「何処かへ放り込んで下さい」

  などと弱気な発言があり、可哀想である。

昨日の山仕事での不祥事・・・・・

 首筋一面が真っ赤に腫れ上がる(明日は結婚式に出るというのに)

 ・太い涸れて腐っている松の木を移動させる際に、松が折れ、首筋に腐っている粒子状の木くずが入る。

  やばいと思い、一応手で掻き出す。その時はどうも無かったが、下山前あたりから痒みを覚え、あわて

  て、山中で裸になり、服と下着を振るい、点検する。ダニでは無いことを確認するがやはり痒い・・・・

 ・その日はそうでも無かったが、朝起きて首筋を触ると腫れ上がっているので、取り合えず皮膚科専門

  の病院(藍住町の渡辺皮膚科)に駆け込む。診察では、状況説明だけ聴いて頂き、飲み薬と塗り薬を

  処方されたのみで、後は腫れが引くのを待つばかり。

 ・明日は、従兄弟の長男の結婚式に呼ばれているので、多分一度しか会わない人が多いので、患部が

  首筋から露出しそうなので、「変な病気を持った人」だと思われるだろう。この手の不祥事は2回目。

 ・昔、結婚式に出る予定があるのに、春山に出かけました。当然、雪焼けをするので、顔を覆うマスクを

  着用して春山の山岳スキーを4日ほど楽しみました。やはり、マスクをしていると汗ばみ、快適でないの

  で、何度も脱いで、山の空気を吸ってやり過ごしました。

  結果、顔全体が雪やけとなり、真っ黒だけであれば良かったのが、ケロイド状態となり、皮膚病持ちみた

  いな顔をして結婚式に出席、家族や親戚の人達からひんしゅくを買ったことを思い出しました。

 ・連れ合いが「ホントに、あんたは懲りない人やなあ~」と馬鹿にされてしまいました。
[PR]
by asan-3 | 2013-04-20 20:46 | 母の自宅介護

大宮分水嶺尾根の整備

■母の体調・・・普通

 ・今日は訪問リハビリの日です。

 ・訪問の介護士は若い男性ですが、気むずかしい母をうまく誘導して、リハビリの科目をこなして

  います。ただ、リハビリ中ずっと、話しかけていて、内容は毎回同じなので、聞き手は相当辛抱

  がいると思う。

 ・週一回のリハビリですが、それでも効果は大きく、最近は車椅子を押して自力で歩くことが出来る

  ようになりました。転倒して打った腰は老化現象での腰の劣化に拍車をかけているのか、リハビリ

  では、完治していません。まあ~歳を取ると、腰が痛くなる傾向があるので、出来るだけ、腰が砕

  けないように、緩やかな下降線を辿って欲しいものだ。

■すこし、時間が取れたので、大宮分水嶺尾根の整備に行く。

 ・先般、下刈り釜を研磨したにもかかわらず、まったく切れなかったのが悔しく、昨日、親父が使って

  いたディスクグラインダーに新規購入した鎌専用ディスクと錆落としディスクで研磨に再挑戦した

 ・砥石も親父が使っていた粗砥石と仕上用砥石でナタを研ぎ、釜は携帯用鎌砥石を購入して研ぐ。

  携帯用の鎌砥石は、角を丸めてカマゴコ型に整形をした。

 ・試し切りの結果、鎌とナタの切れ味はなんとか作業が出来る程度で、切れの程度は50%程度と

  感じる。出来たらスパット切れるよう研ぎの工夫が必要だが、不器用で通っている自分ではどこま

  で出来るか、自信がないが、楽しみでもある。


■尾根取り付き/10:22→尾根下降点/17:15   作業時間/06:53 作業区間/尾根往復

■持参した用具・・・・下刈り釜&ノコギリ&ナタ

★★★ 昨日、親父の残してあった道具を使い、釜とナタの刃を研磨しました。 ★★★

b0228959_2218419.jpgディスクグラインダー 使用


b0228959_2219089.jpg刃ときグラインダー 未使用


b0228959_2219399.jpgディスク各種 新しく鎌研磨用と錆落としを新規購入した。


b0228959_22212698.jpg研ぎが済んだ下刈り釜


b0228959_22225553.jpg研ぎが済んだナタ


b0228959_22232583.jpg錆だけ落としたノコギリ



★★★ 尾根の花 ★★★
b0228959_22392976.jpg

b0228959_22391574.jpg

b0228959_2240984.jpg

b0228959_22395087.jpg

[PR]
by asan-3 | 2013-04-19 22:25 | 山歩き

死んだ親父の道具編 特殊なカンナと砥石類

■母の状態・・・・昨夜はよく寝ていた。

 ・一昨日の壮絶な状態が続くのかと、心配をしていたが、21時と少し遅めの就寝だったが、その後は

  よく寝ていた。着替え時にベットに移動する時に急にトイレがしたくなり、車椅子にうまく身体を移動

  出来ず、転倒してまた頭をベットで打った。かるく転けたので、たんこぶも出来ずに終わる。

  それでも念の為、打撲部位を凍りで冷やして寝ることにした。


 ・


■死んだ親父の道具・・・・沢山あって整理が大変です。

 ・親父はもう亡くなって20年もなりますが、生前中は、本人の趣味というか仕事の延長と言うか、兎に角

  手先が器用で、なんでも自作する程でした。無類の道具好きでもあった。もともと、神戸の川崎造船所

  で、潜水艦の室内木工細工を担当していたそうですが、疎開して町の小さな製材所に勤務した。


 ・親戚の家の修理や増築などは、電気工事を含め許可がいるのに、勝手に造作をしていた。


 ・車庫兼倉庫には、まだ整理されていない道具等が残してあるが、親父のDNAを引き継げ無かった自分

  には、宝の持ち腐れである。それでも今回は、草刈り釜を研ぐ必要に迫られ、何か道具をと探していた

  らグラインダー、砥石類、がありました。

  早速用具を利用して草刈り釜を研ぎましたが、ものの見事に失敗して、研いだ釜はまったく切れません

  でした。もう、一度挑戦をするつもりです。

 ★★★ 親父の残した道具類・・・その1 ★★★
b0228959_1525536.jpg砥石の種類 この他にも仕上げようの砥石等がありましたが、落として割ってしまいました。


b0228959_1543126.jpg平カンナは誰かに譲渡した。残りの特殊なカンナです。多分、このカンナでタンス類を造ったのではないかと想像しています。


★★★ 父の遺作品  和だんすと洋ダンス 釘一本も使っていない  ★★★
b0228959_243625.jpgb0228959_2134860.jpg
[PR]
by asan-3 | 2013-04-18 20:20 | その他


里山で楽しく遊ぼう


by 阿讃同人

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
母の自宅介護
自宅室内トレニング
トレイル
ロードラン
休養日
大会
その他
花・樹木
山歩き
田園パーク
藍住OK
バイク
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

フォロー中のブログ

55WEBヨネヅレコード
なるきんのつぶやき
じんぼう暇なし~神保接骨...
北灘のきんちゃんのブログ
☆☆今夜も眠れないかも☆☆
阿讃の山と谷

エキサイト以外のブログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧