<   2013年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

母はご機嫌!!

■母と私の体調

 ・最近は、母の側で居る時間が多く、私の体調も平常に戻りつつあるので、言葉づかいもきっと優しく

  なっているのか、母はご機嫌です。何かあると、すぐ私に話しかけてきて、ときどき笑ったりします。

  今日も、朝食は完食でした。

 ・今日は、訪問看護の日です。新たに仙骨付近に褥瘡が出て来ました。オシッコ等が、うまく排出出来

  なくて、ときどき股の間が濡れています。もともと、皮膚が弱い母なので、そんなことも影響してか、褥瘡

  
  が出来てしまいました。今の処、小さい傷なのですが、消毒等もあるので、訪問看護を受けています。

 ★★ 朝の着替え時の母との会話 ★★

  ・ポータプルでオシッコを済ませたので、紙パンツと下着をあげていると、「ゴメン!! 臭かっただろ

   すかべをした」と言う。臭くは無かったが、勝ち気な母がゴメンと言うのは珍しい出来事だった。

   母が、小学校の頃に言っていたことを、突然思い出して・・・・・

   「すかべ すっとでて 一里半かざる。 おすべ かわいらしい 音ばかり」

   昔は、とてもユーモアがあった。

 ★★ わたしの頭と歯を、じっと見て・・・・・ ★★

  ・「あんたは、なんぼ(何歳)になったんで?」 「もう、72になるんでよ」

   「あんたの頭はほとんど毛がないでぇ・・・・」 「わたしの毛 あげよか」などと、ときどきからかいます。

  ・「あんた 人前では口を開けたらあかんでよ」と言う。「なんでで」と聞くと

   「前歯が汚い・・・厭らしい・・・・。なんでそんな歯になっとるんで?」母は、ときどき起床時に異常な

   程、観察力が冴えることがあり、着替えを手伝っている私の頭の毛や前歯などに目がいく。

   ※私の前歯は、3本とも形状が悪く、右に向いたり、左にむいたり、一本だけ出っ歯となっていて、

     自分でも鏡をみて、見苦しい。原因は、2009年の宮古島でのバイク事故で、前歯3本がダメに

     なった。その時は、脳挫傷や下半身不随にならなかったでけ、もうけもので、前歯の3本なんかは

     どうなても良かった。そんなこともあり、歯並びが良かった前歯3本は、手術せずに、そのまま残置

     したので、醜い前歯となった次第。
[PR]
by asan-3 | 2013-09-30 09:46 | 母の自宅介護

私の特定健診結果について

■母と私の体調

 ・朝夕、すこし寒い時もあるようになりました。母は、すっかり体調も戻り、介助も夏場と比較して軽度と

  なりました。寝る前と起床時の母との会話にも、しっかり受け答えして、時々、感謝の涙をながしたり

  妹や弟が元気でいると伝えると、喜んで明るい笑顔を見せます。

 ・朝食はほぼ完食です。


★★ 私の定期健康診断の結果 (平成25年度特定健診診査の結果) ★★

 ・7月17日に、受診した特定健診の診断結果が町役場から郵送されて来ました。

 ・検査項目基準値を超えているデータには、危険度の4から9までに色が付いています。私のデータ

  には、危険度4の緑色が付いている項目が2項目ありました。

・身体の大きさ BMI値 基準値(18.5~24.9) 測定値/24.0
                               ※基準値内なのに、危険度4の色がついていました。

・その他の動脈硬化危険因子 LDLコレステロール (~119mg/dl) 測定値/136

 ※測定値を超えているので、危険度4となった。

・多少、肥満気味であることは、自覚をしていましたが、コレステロール値が基準値から越えていることは

 ここ4年間程つづいています。ちなみに、72歳(136)71歳(139)70歳(129)69歳(124)68歳(110) 

・特定健診の基準は厳しく120未満が基準内、120~139未満は指導の必要がある、140以上は医者の

 診断が必要とされている。ただ、日本動脈硬化学会では、140mg/dl未満が基準値となっており、どの

 数値が適正なのか迷う。

・疑問に思い、ネット検索をして調べてみた結果、この数値について、脂質栄養学会と日本動脈硬化学会

 で、激しく論争をしているところであり、米国では、女性の基準値は190mg/dlとなっており、この数値か

 ら言えば、140mg/dl~190md/dlの対象者は、投薬治療などをしている現状があると言われている。

・素人の私の結論は、そろそろ数値が高めになっているので、食事等にも気を付けようという結論です。

 とくに、医者に言って相談する必要もないと判断しました。
[PR]
by asan-3 | 2013-09-29 10:13 | 母の自宅介護

仕事仲間だった同僚が訪ねて来てくれました。

■母と私の体調

 ・昨日は、昔の仕事仲間がケーキとパンを持って来てくれました。もう退職してから10数年が経って

  いますが、出向で苦労して一緒に仕事をした仲間の訪問は嬉しかったです。

 ・母のこの日は、在宅だったが、母の前で(リビングの応接セットを占有している為)友人と昔話をして

  いても、おとなしくクイズをしてくれたので、楽しく過ごせました。


★★★ 昨日(9/24) 一緒に仕事をした仲間が訪ねて来てくれました。 ★★★

b0228959_12275516.jpgおみやげに頂いたケーキとパン

同僚は数年前に退職したのですが、几帳面な性格で整理・整頓が上手な人です。そんな彼は早くも身の廻りの整理をしているという。

パンは3個あったのですが、惜しかったので、2個食べてしまいました。

ケーキは大きいので、おやつにいただくつもりです。

作って下さったのは、彼の奥様です。奥様はプロ級の腕前で、お店を出しても、成功すると思う程です。



★★★ 懐かしい、印刷鑽孔テープの6単位符号読み取りカードを見せてくれました。 ★★★

b0228959_1232879.jpg会社で使っていた小道具
これは、印刷鑽孔機から出てくる紙テープ(6単位符号)の文字が表示されている単語カードです。

印刷鑽孔機で作成されて6単位符号のテープは、送信機に掛けられ、印刷機に送られます。初期の時代は

受信する側も6単位符号で出力されていましたが、後半は、文字で印刷されるようになりました。

ただ、鍵盤で鑽孔したデータに誤りがないかどうかをチェックする際には、6単位符号を判読する必要があり
重要な内容のデータ(銀行の振込入金データ、商取引のデータ等)は、絶対間違えが許されず、送信する前
に、判読して確認をしてから送信していました。


★★★ 私が持っている、仕事で使っていた機器類等  ★★★
 
b0228959_1243720.jpg電信用和文タイプライター
Nippon Data Mzchine Co.LTD
Aspeed
昭和58年8月
東京・調布


b0228959_12432091.jpg
このタイプライターは昭和51年、東京・調布の日本データマシン株式会社で製造された物です。モデルにしたのが現在ビンテージとされている「Remington」「Underwood」の古いタイプライターです。昭和33年製造の中島精密工業株式会社の電報タイプライターと基本設計は同じです。それより時代が20年くらい新しいこのタイプライターの完成度は高くほぼ「最終型」になります。


b0228959_12433459.jpg電話回線を利用して、このタイプで電報の送受信をしていました。 

朝日のア  マッチのマ  ・・・・・とか相手が言えば、すかさず該当キーを押下をして、ロールに巻き付いている電報用紙に印字していました。タッチが深いので、いまのパソコンのキーボードのように早くは打てません
が、それでも仕事ですから、ブラインドタッチでその当時は早いほうでした。



b0228959_12542554.jpg
SK3形印刷鑽孔機 特別仕様 昭和28年(1953)
SKX-2形鍵盤鑽孔機 昭和39年7月(1964) 改良

この機器は、紙テープに6単位符号の穴をあける鍵盤鑽孔機です。



b0228959_12543794.jpg私が使用して印刷鑽孔機は、その当時改良をされてKP鑽孔機と呼んでいました。残念ながらKP鑽孔機の写真が探しても見当たりませんので、掲載出来ません。

万字比で1文字でも、鑽孔間違いがあると、始末書を取られて、訓練室で再訓練をさせられ、満点を何回か取らないと、現場に復帰出来ませんでした。

凄い人になると、テープを送信するスピードよりも、鍵盤を叩くスピードが上回り、床にテープが渦のように巻いていました。当然、万字比で誤字はありません。

私は、その達人の域には、達することなく終わりました。


[PR]
by asan-3 | 2013-09-25 13:10 | 母の自宅介護

22歳年下の叔母さん

■母と私の体調

 ・左大腿部の褥瘡は、訪問看護のお陰で、かなり良くなりました。現在はオプサイト処方です。

  今日、訪問看護の日で、看護婦さんが来て居て頂いたので、気になっていたおしりの周辺の傷口を

  看てもらいました。

 ・一つは「かき傷」・「かすり傷」でしたが、もう一つは「褥瘡の始まりです」と言われました。

  家庭での処方は、①まず、ぬるま湯で傷口および周辺を洗浄する。 ②乾いてから褥瘡用軟膏を塗る

  ③滅菌パットをあてる。でした。


★★★9/23 叔母さんと従兄弟が訪ねて来てくれました。★★★

 ・母の出里で、母屋の叔母さんの1周忌法要(9/23)が営まれ、親戚一同集まりました。

 ・東京の叔母さんは、母の一番下の妹で、歳が22歳も離れていて、兄妹というより、親子に近い感覚

  だったそうです。10人兄妹の一番上の母(99歳)と一番下の妹(77歳)その上の叔父さん、3人が

  生きています。7人他界されています。

 ・10人兄妹の様子を、祖父親はよく「正月の飾りに使うつるし柿」にたとえて

  「にこにこと(上二人は女、下二人も女)なかむつまじく(この間に6人の男の子がいた)」

  と比喩していていたそうです。

 ・4番目の叔父さんの息子さんも来てくれました。息子さんは、もうすぐ退職です。趣味は私と一緒で

  「マラソン」です。

 ・母は久しぶりに会ったので、始終はしゃいで居ました。
[PR]
by asan-3 | 2013-09-24 15:42 | 母の自宅介護

家で一番えらいのは母です。

■母と私の体調

 ・起床後はいつも着替えを手伝っています。手伝いの程度は、その時の気分によって違います。

  ほとんど着替えをさせる時と、ボタンかけだけを手伝う場合もあります。

  今日はしっかりしていて、一人で着替えが出来そうな雰囲気だったので、横でじっと見ていると突然

  「なんしに、じっと立って見よんで・・・」

  「手伝ってくれんのだったら、向こうへ行って・・・」とお冠です。手助けしてくれるのは当たり前と思って

  いるのでしょうね。

 ・着替えを済ますと、車いすに乗せて、洗面台に向かいます。「はみがき」と「洗顔」です。ベットの片付け

  等は、朝食後に掃除をかねてしているので、ベットの上は、毛布・羽毛掛け布団・枕・パジャマがその

  ままの状態でした。

  「誰か、入って来たら、笑われるでよ。はよう片付けしない」と命令口調で言う。言い出したら効かない

  ので、布団をたたみ、毛布をたたんで上におくと、また小言が飛ぶ。

  「重たい毛布は、上でなく、下にしない。」・「まくらはそんな状態で置かんと、横にして」・「タオルも片付

  けて・・・」と口うるさく言う。

  (きっと、心の中では、私がせんと、あかんなあ・・と思っているのだろうなあ・・・・)


 ・こんな状態は夕食時まで続きました。

  夕食時、横から「もう、済んだんで。済んだら食後のくすりをこれで(白湯)で飲んでよ」と言うと

  「子供じゃないんけん、横からグチャグチャ言わんと居て・・・・」と言われてしまいました。

 ・しばらくして、食後の好物のぶどうを連れ合いが食卓に出してくれたので

  「ぶとうが来たけん食べてよ・・」と言うと、すかさず「ぶとうは一人で歩いて来たんで???」と言葉尻

  をとらて言う。

  「失礼しました。ぶどうを持って来たけん、食べてください。」言い直すと、納得したのか、静かに

  一房つまむ。

  ・・・・・・「もう、腹立つなあ~」って感じです。ちくしょうです。脇が甘かったです。・・・・・

★★
[PR]
by asan-3 | 2013-09-22 20:55 | 母の自宅介護

母のスタミナにはまいりました。

■母と私の体調

 ・昨夜は、私の方が夕食後、睡魔が襲って来て、早く寝たい一心でした。母を早く寝かせるために、私

  はパジャマに着替えて、母に「先に、寝るけん!!」と言うと、母は慌てて「ほな、私も寝る」と言って

  もらえた。そんなことで、就寝は早めの20時となり、約3時間程、熟睡をすることが出来た。

 ・23時頃からは、異常な程トイレ回数が増え、1時間に4回も起きるありさまでした。寝ている時間はな

  いので、仕方なく深夜テレビを02時過ぎまで観ていました。眠気がして来たので、布団にもぐり込みま

した。その後のトイレ回数は落ち着き、1時間毎になり、夜明けを迎えました。

 ・06時過ぎからは、母の呼ぶ声が聞こえるのですが、身体が反応せず、2階から連れ合いが起きてき

  て、それ移行トイレの介助をしてもらえたので、私は、9時過ぎまで寝てしまいました。

 ・私が起きた時は、母は朝食を済ませて、ソファーにすわり、早くもクロスワードをしていました。昨夜は

  ほぼ同じ時間に起き、睡眠時間はむしろ私の方が多いのですが、母はどこにそんな元気の源がある

  のか、母の姿を見て、すごいスタミナだと感心するばかりです。

★★
[PR]
by asan-3 | 2013-09-20 12:11 | 母の自宅介護

スイム練習&往復路バイク

■母と私の体調

 ・昨夜は、昼間のディーサービスの疲れがあるのか、よく寝ていた。明け方一時30分毎のトイレが2回

  ありましたが、その後は1時間強となり、まあまあの介助でした。

 ・朝食は完食しました。今日は、訪問看護の日です。褥瘡の経過もいいのですが、処方がオプサイトに

  変わりましたので、傷の経過がよく解らないので、今月中は看護を受けることにしました。


★★★ スイムの練習   蹴伸びの練習   練習時間/1:00 距離/500m★★★

 ・大会出場の練習ではなく、基礎からゆっくり練習をすることにしました。独学ですので、本当にこれで

  いいのかと思う時がほとんどですが、個人レッスンも受けられないので、今は、田中雅美のDVDや

  千葉すずのテキストを参考にしています。

 ★田中雅美のアドバイス・・・手は、ボートのオールのようなもの。水をとらえる角度が重要。

 ★千葉すずのアドバイス・・・片手スイムと蹴伸びを1ヶ月続けて、身体が浮く感覚を覚えること。

★★★ トレーニングジム・藍住OK 往復路 バイク使用  14:55~17:02★★★

・往路・・距離/3.42km 所要時分/0:14
速度/Avg-14.2km/h Max-28.1km/h ケイデンス/Avg/73rpm-Max/148rpm

・復路・・距離/4.66km 所要時分/0:16
      速度/Avg-16.5km/h Max-35.6km/h ケイデンス/Avg/66rpm-Max/176rpm

・往復路合計  距離/8.08km 所要時分/0:30



★★★ 小学校では、運動会の練習が盛んになりました。 ★★★

b0228959_1425055.jpg

[PR]
by asan-3 | 2013-09-19 14:26 | 藍住OK

バテバテの峠越え

■母と私の体調

 ・昨夜も先日に続き、トイレ間隔は短く、睡眠導入剤も効果なく、就寝後2時間後にトイレ介助を開始する。

  大便が出そうで出ない状態が続いているのも回数が多いことに関係していると思われる。

  私が寝る前に、ほんの少し大便が紙についただけで、6畳の和室は臭いがしている。ベットの足下側で

  私が寝ているので、臭いを消すことが大変。

 ・ポータプルトイレに付いている脱臭装置を最大時分(30分)を稼働、ポータプルの液を新しいものに替

  える。やっと臭いがなくなり、寝ることが出来た。(私は、特に臭いに敏感な方なので、念入りに)

 ・今日は、ディーサービスの日です。朝食は完食でした。

★★★ 久しぶりの大坂峠越え  ★★★
b0228959_17281587.jpg往路途中、県境を越えて讃岐側のロードを下る途中で、眼下に広がる引田の海と町を見ながら下降します。

スタート/10:11→ あせび温泉前/10:31 →大坂越え/11:19→県境/11:36→坂元/12:25


b0228959_173147.jpg引き返し点、坂元交差点から緩い坂道が約5km程続く。調子が良いときは、目の前に見える山腹の白いロードも気にならないが、調子がいいと、長くて高度が高いと感じる。今日は、復路で県境手前2km程からダウンして歩きが相当入りました。
県境を越えても歩きが殆どで、大坂越えからの下り道のみランが主体となりましたが、速度は遅く、まいりました。久しぶりに走る時は、全コース完走ということは最近ありません。もう、歳なんですね。
しばらく休むと元の身体になり、走れません。
まあ、回数を重ねると何時かは完走出来ることになるでしょう。

県境/13:27→大坂越え/13:56→ゴール/15:28



b0228959_1736059.jpg

b0228959_17373318.jpg


★★★ suunto AMBIT data ★★★

 ・走行時間/5:17 ・走行距離/31km ・心拍数 Avg/115bpm Max/144bpm

 ・速度 AVG/5.9km/h Max/10.4km/h ・PTE 2.3 ・上昇/502m

 ・給水休憩時間  坂元自販機/11分   中村自販機/4分 (ボトル入替)
[PR]
by asan-3 | 2013-09-18 17:38 | ロードラン

ぼちぼち、身体を動かさないと

■母と私の体調

 ・昨夜は0:30頃から明け方05:30まで、トイレ間隔は30分から45分となり、大変辛い夜となりました。

  起床時間は9時頃となりました。

 ・私の体重は、ご馳走やケーキや和菓子のおかげで、一気に67kg台に跳ね上がり、減量作戦どころで

  はなくなりました。

 ・今日は、訪問看護の日です。


★★ 今は「第三の人生」という気持ちの切り替えが必要なのかも ★★

 ・毎日新聞の9月16日 「わたしと健康」欄で歌手の西城秀樹さんのことが載っていました。

  脳梗塞で2度倒れ、懸命リハビリで復帰、今は「第三の人生」を過ごしている。

 ・読んでいて、学ぶべきことがらがありました。

二度目の闘病以降は、「以前の自分と今の自分を比較しない」ということも肝に銘じている。西城秀樹談

 ・私は、退職後の第二人生は、還暦を迎えていたので、今までと違う世界で過ごしたいということで、登山

  界から過酷なアイアンマンの世界に飛び込みました。

 ・今は、アイアンマンの世界から介護の世界に入っていて「第三の人生」を歩んでいるが、ときどきまだ第

  二の人生の延長として、歩んでいる自分が居る。その点、西城秀樹は考え方が明確であり教えられた。

 ・そうなんです。一時は介護の合間に走ろうということで、以前の自分とは違った生き方を少しづつ始めて

  いたのに、いつの間にか、初心を忘れて、昔の自分を思い出し、比較して、何とかしようとする自分がい

  る。


★「昔できたことが今できないと嘆いても仕方のないことです。しっかり現実を受け止めて、たとえハードルが

  低かったも、今できることに全力で取り組もうと思っています。」
西城秀樹談

 ・アイアンマンレースの完走や年代別表彰、フルマラソンで宿敵のライバルに勝つ等は、第二の人生時代

  の思考であって、第三の人生の思考でない。それは数年の目的ではなく、あくまで夢として、心の奥底に

  しまい込んでおくものなんだ。

 ・今大事なことは、第三の人生を始めた時の気持ち「介護の合間に走ろう」を思い出して、少しの時間や距

  離でもいいので、自分を見失うこと無く、日々を過ごして行くことではないかと、改めて悟りました。


★★★ JOg&Run&Sim 久しぶりの運動でとても新鮮でした。★★★

 ★板野町運動公園グランドでトラック外周の芝の上をJog、13周回の内、トラック内では3周回のみ。

   ・所要時分/1:00 ・走行距離/7.16km

   ・速度 Avg/7.6km/h Max/10.8km/h

   ・心拍数  Avg/132bpm Max/159bm

   ・PTE/2.7    ・EPOC/38

 ★藍住OKで筋トレ&Sim

   ・下半身3種目筋トレ/10分

   ・Sim ドリル(蹴伸び・キック・片手スイム等)  所要時分/1:00

◎今日は、ドリル中心だったので、プルブイも板も使用しなかった。
[PR]
by asan-3 | 2013-09-17 11:23 | 自宅室内トレニング

敬老のお祝い

■母と私の体調

 ・母の褥瘡も、訪問看護師さんのお陰で、順調に経過、驚く程の速さで治っています。

  最近は、極端なトイレ間隔は無くなり、就寝後3時間から4時間程眠り、それから1時間毎のトイレ介助
  
  となっている。お陰で、私も熟睡出来る時間が取れて、助かっています。


b0228959_1025675.jpg連休になっているので、敬老のお祝いを兼ねて、岡山から雨の中、来てくれました。長女の息子夫婦とひ孫の春樹君です。


b0228959_1064290.jpg4人兄妹の末っ子の弟夫婦にも、連絡して集合となりました。いつもは一人で過ごしている母は、大勢のお客さんでご機嫌でした。


b0228959_1094230.jpg群馬にいる孫からお芋やお菓子と一緒に、こんな楽しい敬老のお祝いをいただきました。


b0228959_1093042.jpg早速、説明書を見ながら、試しています。可愛らしいデザインで、手に持つと、ふんわりとしてとても癒やされるグッズです。一日一度は手の運動をさせようと思っています。ありがとう。


★★★ 敬老のお祝いに頂いた花 ★★★
b0228959_10154483.jpg
b0228959_10161138.jpg


b0228959_10165992.jpg今日も、朝からクロスワードのワイド版280問題に挑戦しています。問題が一枚で収まらず、A4サイズを折り込んでいるので、クロスの位置を確かめて、問題を広げて探して、またクロスの位置を探すという、99歳の母にとっては、覚えていることが多くて、何度も右往左往しているが、諦めずに鉛筆を置きません。



★★★ まりえちゃんの動画 YOU Tube投稿  群馬県にいます、ひ孫のまりえちゃんの動画です。
★★★検索はnyobuko miyakeです。


[PR]
by asan-3 | 2013-09-16 10:03 | 母の自宅介護


里山で楽しく遊ぼう


by 阿讃同人

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
母の自宅介護
自宅室内トレニング
トレイル
ロードラン
休養日
大会
その他
花・樹木
山歩き
田園パーク
藍住OK
バイク
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

フォロー中のブログ

55WEBヨネヅレコード
なるきんのつぶやき
じんぼう暇なし~神保接骨...
北灘のきんちゃんのブログ
☆☆今夜も眠れないかも☆☆
阿讃の山と谷

エキサイト以外のブログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧