<   2014年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

登校拒否!!

■■■ 母と私の体調  母は、体調不安定?? ■■■

 ・朝方からトイレ回数が頻繁だったので、ウンチが出ないのかなぁ~
  と思っていましたら、朝食後三回目のトイレで、ウンチが出ました。
  (最近は、トイレに行く度毎に、お腹を摩っています)

 ・朝食は完食しました。
  今日はディーサービスへ行く日です。
  体温を測り、かばんも手元において行く準備はしていたのだすが急に
  「やすらぎは休むと電話して・・」と何度も言うので、
  どこか体調不良なのかなぁと思い、無理をせずお休みとしました。

 ・昨夜から気温が下がって来て、体調に異変があるのか??・・・
  寝る前に「布団が温もってないでぇ・・」と言うので
  「今は、八月の三十日でよ。電気をいれたりしたら汗でびっしょりでよ」
  「明日らか、布団を温めとくけんなぁ・・・」となだめるが
  「あんだけ、頼んだのに・・・」としばらく怒っていました。
  (少し早いのですが、電気モーフをセットしようと思います)

 ・朝も、いつもの着替えをする際に、「寒い・・」・「寒い・・」を連発して
  いました。 
  すぐ、温かくなるけんと言って、七分袖のものを着させましたが、それが
  いけなかったのか、体調不良を訴え、通所を休んでしまいました。




[PR]
by asan-3 | 2014-08-30 20:46 | 母の自宅介護

運動不足

◆◆◆ 第四十一候 処暑 次候 ◆◆◆
    天地始粛 てんちはじめてさむし
   【新暦】8月28日~9月1日ころ
   【意味】ようやく暑さが鎮まる
       ※「粛」は鎮まる、弱まるという意味。

   ・それにしても、雨がよく降るなぁ~。
    やっと、夜が更けると虫の音が聞こえだしました。

   ・秋冷前線は、もっと遅く現れると思っていましたが、
    この時期の前線は、秋冷前線と呼ぶのでしょうか?

★★★ 母と私の体調  母はそれなりに元気です ★★★

 ・母は、少し涼しくなって来たので、体調も良いのかソファーでの時間は
  いつも、新聞を二紙読んだあと、「クロスワード」をしています。

 ・その間、トイレ回数も少なく、大変助かっています。

★★★ 運動不足なので体調がいま一つ???? ★★★

 ・私は、特別に何処が悪いというわけではないのですが、元気が出なく
  朝起きても、身体が重く、気分も晴れません。
  近頃は、よく突然睡魔が襲い、椅子では寝られず、フロアにゴロと横になり
  枕を取り出して、爆睡状態が続きます。約2時間~4時間ぐらい続きます。

 ・雨も続いているし、体調がいま一つピシーとこないので、里山歩きは中止を
  しています。行こうとして行けない谷のことをよく夢に見ます。
  でも、こんな悪条件(増水・崩壊・体調不良)では、行かないほうがいいと
  言い聞かせています。

 ・少し休むと、あれこれ考えて、谷歩きにも多少不安が出て来て、弱気になっています。
  安易に入ると「しっぺ返し」を受けそうで、臆病にもなって来ています。
  元気が戻れば、また歩きたくという気持が出て来ればいいのですが????


b0228959_10255524.jpg


庭の花です。

b0228959_10255939.jpg


           露地のスダチです。 もうすぐ収穫が出来そうです。

  
 


[PR]
by asan-3 | 2014-08-28 10:27 | 母の自宅介護

自治会運動会中止!!

◆◆◆ 秋 十四節気 処暑 ◆◆◆

◆◆◆ 第四十候 処暑 初候 ◆◆◆
   綿柎開  めんぷひらく
   【新暦】8月23日~27日ごろ
   【意味】綿を包む萼が開く
    ※柎(はなしべ)とは、花の萼(がく)のこと。

旧暦が持つ季節感が表現される二十四節気や七十二候も
ここのところまったく違和感がありますね。
各地で集中豪雨がまだまだ続いている状態です。

■■■ 母と私の体調 ■■■

 ・昨夜のトイレ回数は、ごく普段どおりでした。

 ・朝食は、完食でした。

 ・朝刊の一面に「広島土砂災害  死者40人不明47人」の見出しを
  見て、
  「これ、見てみな!!」
  「ごついなぁ!!」と驚いていました。

 ・今日は、ディーサービス登校日です。
  元気でお出かけが出来ました。

★★★ 朝の着替え時の会話・・・はげの話 ★★★

 ・ベットに座らせて、着替えを手伝っています。
  靴下をはかす時は、ときどき、上から私の禿げた頭のてっぺんを見て
  「クスクス」笑います。

 ・「禿げ取るところが広がってきよるな?」と言われ、そのうえ
  「あげれるものなら、あげたいなぁ」とからかわれます。

 ・「頭をよう、使いよるけん、頭がはげてきたんでよ・・」
  「あんたは、頭を使わんけん、ようけ、生えとるで・・」と
  言うと、すかさず「それは、違う」ときっぱり言われました。
  (私は、頭をよく使っているでよ。アンタはあかん)と思っているふしあり


★★★ 朝の着替え時の会話・・・毛はえ薬 ★★★

 ・母が、めがねをかけたり、はずしたりしているので・・・
 「めがねを買うたらわ・・」と言うと

 ・私は、めがねを掛けんでも見えるけん、え~」と強がりを
  言うので・・・・・・
 「買い換えたら、もっと見えるでよ・・」と、つい要らぬことを言うと

 ・ほんなに買いたいんだったら、「あんたが、毛はえ薬でも買いなだ」と
  強烈な返事が飛んで来た。

  (ジャブを打ったら、強烈なアッパーが飛んで来た)

★★★ 自治会の運動会が
    中止となりました。
 ★★★

 ・今日の夕方からの開催ですが、雨が降りそうなので、前日の金曜日の
  準備段階から中止となりました。

 ・毎年、8月の第四土曜日の夜7時頃から約2時間ほど、子供中心の地区
  親睦運動会を開催して来ました。
  (もともと、自治会員同士の親睦運動会だったが、高齢化して次第に
   子供中心の運動会になって来た)

 ・準備は、高齢者が多い役員でしなければならないので少し負担とは
  なっていますが、地区の子供、外孫もこの日を待ち望んでいるので、
  実施を継続しています。

 ・「じいちゃん、うんどうかいはもうじきじゃなぁ~」と子供に言われる
  という親も多いので、頑張っています。

 ・とくに、外孫の家族から「じいちゃんくのところは、うんどうかいがある
  んじょ~」と言って得意げに話をしているそうです。

 ・地域の特徴を大事にしたいという役員さんの熱意で続いています。



[PR]
by asan-3 | 2014-08-23 08:37 | 母の自宅介護

那賀町ボランティア活動に参加

■■■ 母と私の体調 ■■■

 ・昨日はディーサービス登校日でした。
  便秘状態が続いたので、18日(月)夜に軟便剤を飲ませました。
  翌日19日(火)に、一日中何度も排便が続き、大忙しだった。

 ・通所のお迎えの車が来るまで、4回ほどもオシッコでトイレに
  駆け込みましたが、排尿したのは二回のみだったそうです。

 ・私は、早朝から那賀町ボランティア活動に参加したため、母の
  面倒は、連れ合いに頼みました。


★★★ 那賀町への災害支援ボランティアに参加しました。 8/20 ★★★

b0228959_11211266.jpg台風11号による那賀町の災害支援ボランティアとして、板野町社会福祉協議会からの要請により、参加しました。

板野町役場職員を含め、21名でした。

作業は、床下の土砂の撤去、および室内の水につかった衣服や本等の搬送が主要作業内容でした。


b0228959_11212248.jpg★★翌日の読者の手紙欄投稿文★★

水害に遭われた地域は、自転車練習で何度も通過をした場所です。

地形から考えても、「なんで、この場所で、腰までの高さの水害に遭うのだろうか??」と行く前から考えていました。

作業をしたお宅の方からの水の流れ等の話を聞いても、よく理解できないまま帰って来ました。

ただ、言えることは「長安口ダムの放流」が影響していることは間違いないと確信しました。

長安口ダムの放流被害は、過去にもあり裁判闘争までしたが、住民側の敗訴となっています。

今回の長安口ダムでの放流被害は、那賀町および阿南市加茂谷地区が大きな被害を受けましたが、ダムを管理する県河川課および専門科は、「放流は妥当」・「ダム調整能力を超える降雨のための措置」として住民の大きな被害には、「むしろ死者がなかったのは、対応が良かった」などと人ごとのよう言っています。

「誰のためのダムなのか??」「放流による被害はしかたがないという認識」は、1971年の訴訟では敗訴とはなっているが、もう一度県民として一部の地域の問題としてではなく、考えてみることが大事ではないか。




b0228959_12101980.jpg

Google eathより

那賀町役場の周辺で、那賀川沿いの場所が酷い水害にあった。
一見、那賀川が氾濫してその周辺地域が水害にあったと思われるが、そうではなく、谷川の水が押し戻されて水害にあったと思う。那賀川が増水しているので、水の行き場がなく、腰まで水が淀んだのではないかと想像する。
[PR]
by asan-3 | 2014-08-21 12:18 | 母の自宅介護

あせび温泉で息抜き!!

◆◆◆ 第三十九候 立秋 末候 ◆◆◆ 
    蒙霧升降 もうむしょうごう
   【新暦】8月18日~22日ごろ
   【意味】深い霧が立ちこめる
       ※蒙霧とは、もうもうと立ちこめる霧のことをいう。

■■■ 母と私の体調  ■■■

 ・昨夜は、おとなしく寝ていました。
  トイレ回数は普段のとおりでした。

 ・朝食は完食でした。

★★ 顔と手のクリームの量?? ★★

 ・毎朝、歯磨きのあと、顔を洗い、顔と手にクリームをつけ、頭をブラッシング
  しています。

 ・歯磨きと洗顔は自分でしますが、顔と手のクリームは私が瓶を差し出して、適当な
  量を指先に取ってもらっています。

  「顔と手のクリームでよ・・・」と言って、クリームの瓶を差し出す。
   母はクリームを指先で取る・・・・

  「ほんなに、ようけ取ったらベチョベチョになるでよ・・」と注意すると

  「私は、顔が広いけん、こんなけいるんじゃ・・」と言って、タップリ取りました。

  (お陰で、手はクリームでネバネバとなり、ティッシュで拭き取る)


★★★ あせび温泉で、息抜きしました ★★★

b0228959_15030620.jpg
 ・近くにある温泉です。大坂峠越えランニング後に時々入りますが、骨休みに
 
  来るのは、久し振りです。

 ・来て良かった。サウナに3回ほど入り、打たせ湯で肩・腰を刺激してのんびり
 
  出来たので、日頃の介護のストレス解消に役立ちました。


 

[PR]
by asan-3 | 2014-08-18 15:05 | 母の自宅介護

アルプス3000m級の雨の思い出

■■■ 母と私の体調 母は普通  私はストレス太り ■■■

 ・今年の夏 母はまだ脱水症になってません。
  このまま、涼しい秋まで体調を維持して欲しいものです。

 ・雨が止んで、晴れ間が二三日続けば、山道や谷筋も落ち着くの
  ですが、なかなか晴れ間が続きません。
  しばらく、谷歩きは出来ないでしょう。

★★ ポータプルトイレでの会話??? ★★

 ・夜は、ほぼ一時間毎にトイレ起床があります。
  その都度、ベットの脇で寝ている私は、その気配で目が覚めます。
  母をベットから抱えて起こして、ポータプルトイレに座らせます。

 「間に合ったで・・・」と聞くと
 「間一髪だった」と言う。
  便座を汚さずに済みました。

 ・「間一髪」の他に「ギリギリ」だっとも言うときがありますが、
  その違いはよくわかりません。

 ・1時間後にまた、「オシッコ・・オシッコ」と呼ぶ声があったので
  起こして、便座に座らせたあと・・・・
  「間に合ったで・・・・」と聞くと
  「まだ、余裕がある・・・」と言うがその後で・・・・
  「先っきまで、したかったのに、止まってしもうて出ん・・・」
  ということになりました。

 ・オシッコの話はつきません。

★★★ アルプス3000m級山岳での
                雨の思い出!! ★★★

 ・今回の、トランスジャパンアルプスレースはほとんど雨の中の行動だった
  と推測しています。
 
 ・そして、やはりこの雨での山岳事故も発生しました。

 ・山での雨は、経験しないと怖さが解りません。
  私は、過去何度も激しい風雨に遭遇して、その怖さを体験しましたので、
  降雨時はもちろん、止んだ後も行動を慎むようになりました。

 ★夏の大雨注意報での下山  剣沢から欅平温泉 ★

  ・出発した時は、小雨だったが、岩壁のトラバース道あたりで、激しく
   なり、上から流れてくる雨は勢いが激しき、ホースで水を浴びている
   程の勢いだった。
   ザイルを出して、各人ゼルプストを付け、カラビナを付けて、一人
   一人確保をして脱出したことがありました。

 ★秋 黒部上の廊下遡行時  大雨で一時谷から退却して避難小屋へ ★
 
  ・黒部ダムから谷に入り、初日のビバーグをした際に、谷の水位を知る
   ために、棒を立て寝ました。朝、起きてみると10cmほど水位が上がって
   いるので、急遽撤収して、避難小屋に戻りました。

  ・避難小屋に入り、濡れた衣服を脱いで、ふと窓から見える黒部の大きな
   幅がある谷は、一面濁流となり、勢いよく流れていたのを見て、震えが
   止まりませんでした。

  ・黒部渓谷は谷が深く、多くの沢が集まっているので、その雨水の勢いは
   想像以上でした。翌日水位がさがり、水も澄んで来たので黒部下の廊下
   遡行はその後2泊をして稜線に出ました。

 ★夏 栂池から白馬岳から大雪渓  大雨注意報  ★

  ・職域の山岳会の全国大会の帰途、新人も多かったので白馬岳へ登ることに
   なっていました。大会終了後に栂池を出発したのですが、天候は崩れると
   の予報を軽く判断して、稜線に出ました。

  ・三国境あたりで、風雨が激しくなり、前傾姿勢で歩くことになりました。
   このままだと、全員がダメになると判断して、「後30分歩いて、小屋が
   見つからないと、ビバーグ出来る装備だけ持って、歩く」ことに決めた

  ・その相談を皆に聞かせないようにSLを呼んで二人で話をしましたが、その
   時のSLは歯がガタガタ震えて、言葉にならないので、「声が聞こえんと怒鳴る
   と・・・・」SLも「〇〇さんも、歯がガタガタ震えて声が聞こえん」と言われる
  
  ・これから起こりえる状況を心配しながら歩いていると丁度30分前に突然、ガスが取れ
   目の前に大きな小屋が現れました。
   「救われた・・・  全員助かる・・」と思いました。

  ・小屋に入り、その日と翌日も宿泊しました。
   翌々日、雨も止んだので、下山をすることになりましたが、ところどころ登山道が
   えぐられて、何時もは徒渉する箇所は、濁流となっていて渡るには非常に危険な
   状態でした。

  ・幸い、ザイルを持っていましたので、徒渉が出来ましたが、ザイルが無ければ
   無理でした。
   流は一度経験があり、一番危険なのは、深さが解らないことです。そしてその
   流れは水だけでなく岩がごろごろ流れている場合が多い。
   その結果、濁流の中で体制が維持出来ずに動けなくなることが怖い。

  ・濁流を無事徒渉した後は、次は雪渓での落石の恐怖でした。
   雪渓で、落石が点在している箇所は避けて下るのですが、大きな岩が転げて
   来ても、音が聞こえなく、突然すぐ側で「シューン・・」と音がする。
   この時は、ガスがかかり上部は見えず、危険なので上を見ながら降りました。
   


   
  

 

 

[PR]
by asan-3 | 2014-08-17 10:38 | 母の自宅介護

トランスジャパンアルプスレース 第4報

■■■ 母と私の体調 ■■■

 ・昨日の夕方から元気が無くなり、6時頃にはソファーでうとうとして
  いました。「食べずに寝てもいい・・・」などと言い出す。

 ・何とか、頑張ってもらい夕食をとりました。体調があまりよくないの
  か、ベットに横たわると、いつもの「数え歌」は出ず、おとなしく寝
  てしまいました。

 ・今日は、ディーサービスの日ですが、さかんに暦を見て「もう、100
  歳にもなるけん、やすらぎは休みたい」と言い出す。

 ・「週二回しか、行くようになってないけんな~。今日はお風呂に入る日
  じゃけん、行ってよ・・・」とお願いをすることになった。
  不服そうであったが、行くことになり、ホットする。



★★★ トランスジャパンアルプスレース 第4報  ★★★


b0228959_07290264.jpg

・8/15 20:00をもって、三伏峠の関門を閉鎖します。
なお、平井選手は到着しておりませんので、先へは進むことはできなくなってしまいました。大変残念です。

・平井選手から18:30頃に連絡があり、塩見岳~塩見小屋付近にいるがガスで視界が悪く、前に進めないため、今日はそこにビバークすることにしたそうです。

・三伏峠スタッフは、平井選手の到着を待ち、明日朝に下山する予定

★お疲れさまでした。

 今回は、台風の影響もあり、雨風の中でのアルプス縦走となり、大変厳しい条件でした。
 レースと言っても、3000m級の稜線です。雨と風そしてガスでの視界不良なので、条件
 が良くなるまで待機するのは賢明な選択だったと思います。

 ただ、関門時間に間に合わなくなったのが残念ですが、ここまで事故無く来れたことに
 感謝し、その頑張りに拍手を送りたいと思います。

 雨の中、本当にお疲れさまでした。

 完走は出来なかったのですが、このレースに夢を託して挑戦した貴女の姿に、挑戦する
 気持ちを持続するということのすばらしさを教えて貰えました。

 活動している環境は相当違いますが、忘れていた何かを思い出させていただけました。
 



★★★ 2014トランスジャパンアルプスレース優勝者
              望月将吾選手 5日と12時間57分  ★★★
b0228959_07291218.jpg

[PR]
by asan-3 | 2014-08-16 09:39 | 母の自宅介護

魔のお盆期間も終わりです。

■■■ 母と私の体調  ■■■

 ・昨夜は、いつもの通り、睡眠導入剤を飲んで、3時間ほど
  熟睡したあとは、1時間毎のトイレでした。

 ・食事は、柔らかくすれば、ほぼ完食となりますが、少しでも
  堅いと、噛めないので残しています。

 ・今日は、「訪問リハビリ」の日です。



★★★ 脱水症予防の給水・・・・ ★★★

 ・昨年の7月27日頃に、脱水症で救急救命センターに搬送された苦い
  経験があり、その後の8月14日に再び同じ症状に陥った。
  一度は、点滴で回復して、8月14日の場合は、お盆でもあったので
  自宅で素人対処で切り抜けました。

 ・そんなこともあるので、お盆期間中は特に脱水症等にかからないよう
  細心の注意をしてきました。
  今日で、お盆も終わることになり、無事に過ごせました。

 ★★ 水分補給をさせていた時・・・・・ ★★
 
 「水ばっかりでなく・・・ 形のある物が欲しい」という。

 飴は飽きて来たのか、少しねぶったあとすぐ口から出します。
 お菓子をだすと、「甘いものが欲しい。砂糖をつけて・・・」
 と言い出すので、「柔らかい饅頭のなかに、あんが入っている」紅葉饅頭
 を一口サイズにしたものを出すようにしています。
 (いまのところ、好評です)



[PR]
by asan-3 | 2014-08-15 14:23 | 母の自宅介護

トランスジャパンアルプスレース 第3報

■■■ 母と私の体調  母、便秘解消 ■■■

 ・昨日、ディーサービス利用時間には、排便はありませんでした。
  昨夜、寝る前に「便秘の錠剤」・「睡眠導入剤の錠剤」を飲ませました。

 ・明け方、ポータプルトイレで2回ほど排便があり、その後午前中に2回
  排便がありましたが、この時は、軟便でトイレで漏らしてしまいました。

 ・「ビオフェルミン」を飲ませた後、昼食は完食出来て、落ち着いたので
  一件落着でした。

 ・昨日、母がディーサービスに行っている合間に、「お盆の挨拶廻り」に
  出かけました。

★★★ お盆の挨拶まわり   ★★★

 ・母の実家と叔父さん(弟)宅に行ったことを話すると・・・・

 ・「私は、お墓参りも行けん・・・・。」

  「もう、向こう(お墓)へ行って、一年中ずっと居るようにするけん」

  と言っていました。



★★★ トランスジャパンアルプスレース
                          第3報  ★★★

b0228959_15465581.jpg

市ノ瀬CPの制限時間は8/14 12:00+03:00=15:00です。
平井さんは、15:00にスタートしたのでしょう。
平井さんは、14:58にスタートしていました。

これからが、レースの核心部に入ると思っています。
身体の疲れ、寝不足が解消されて、小屋での補給食が十分取れた者が、高低差がある南アルプスの稜線を歩き切ることが出来るのではないでしょうか?

平井さんは、少しは寝れたのでしょうか?
そして、足の疲れはどうなんでしょうか?




[PR]
by asan-3 | 2014-08-14 15:58 | 母の自宅介護

トランスジャパンアルプスレース 第2報

◆◆◆ 第三十八候 立秋 次候  ◆◆◆
   寒蝉鳴   ひぐらしなく
  【新暦】8月12日~17日ごろ
  【意味】ヒグラシが鳴き始める
      ※「寒蝉」とは秋に鳴く蝉のことをいい、ヒグラシのほか
       ツクツクボウシを指すこともある。

  ※※※ 我が家の近くのセンダンの木々では、夏蝉が「シャカシャカ」と
      忙しそうに鳴いています。


■■■ 母と私の体調 ■■■

 ・昨日(11日)は振り替えディーサービスの日でした。
  元気にお出かけが出来て、通所で排便が2回もあったそうです。
  漏らさずに出来たのでホットしてます。

 ・お通じがあったので、昨夜はよく寝ていました。
  今朝は、七時半頃に「もう!! 起きる」と言ってベットに腰をかけて
  いました。
  今朝も元気で、朝食は完食しました。

★★★ は怖くない???   11日の出来事 ★★★

 ・テレビで雷注意報が出ていることを知る。

 ・「雷は怖くないんで??」と聞くと、強がりの返答がありました。
  「雷が怖くて、なんしにこんなに長生き出来るで?」と言う

 ・「ほな、雷より怖いもんは無いんで??」と聞くと、大きな声で・・・
  「おかあはんが怖かった・・・」と言う。
  「なんでで??」と聞くと
  「弟や妹が失敗をすると、アンタがしゃんとせんけんでよ」と私が叱られた。
   (母は弟妹が10人居て、長女でした)

★★★ トランスジャパンアルプスレース 第2報 ★★★

b0228959_10195760.jpg
   ・平井さんは、上高地CPに8時過ぎに到着した。
    関門時間は、台風の影響で待機時間があったので、3時間延長となった
    ので、関門はクリアーでした。

       上高地CP     関門 8/12 8:00

     市野瀬CP     関門 8/14 12:00

     三伏峠CP     関門 8/15 17:00

     井川オートキャンプ場CP 関門〔8/17 4:00〕

     太平洋/駿河湾・大浜海岸(ゴール)  関門〔8/17 24:00
・これから、中央アルプスに向かいますが、雨が降っているようで、稜線
  を越えるのは、疲れた身体に厳しいでしょうね。
 ・前回の経験を生かして、無事に中央アルプスを越えてください。
  応援しています。


★★★ 大会のyoutubeのURLです。 ★★★
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=FKTF7BgVM5E#t=0


   ★参加選手の紹介で徳島県男子「佐幸直也」氏が紹介されていた。
   ★女子は3人出場していることが判りました。
[PR]
by asan-3 | 2014-08-12 08:52 | 母の自宅介護


里山で楽しく遊ぼう


by 阿讃同人

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
母の自宅介護
自宅室内トレニング
トレイル
ロードラン
休養日
大会
その他
花・樹木
山歩き
田園パーク
藍住OK
バイク
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

フォロー中のブログ

55WEBヨネヅレコード
なるきんのつぶやき
じんぼう暇なし~神保接骨...
北灘のきんちゃんのブログ
☆☆今夜も眠れないかも☆☆
阿讃の山と谷

エキサイト以外のブログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧