八丁(点名)から日僧(点名)を歩く

■■■ 母と私の体調  母は体調良好  ■■■

 ・昨夜も3時間ほど熟睡したあと、1時間強の間隔でトイレ起床あり
  トラブルもなく、朝を迎える。

 ・今日はディーサービスの日です。
  行く前に少し「腰が痛い・・」など言ったそうですが、通所の介護士
  さんにも誘ってもらえたので、無事行ったそうです。

 ・私は、山歩きのため早めに家を出ました。
  今日は、弟の軽トラ(四駆)を借りて、八丁谷川沿いの悪路に入りました。
  八丁集落から清延集落手前の登山口まで、ハンドルを取られながら、必死
  で運転をしました。
  次回は軽トラでも行くのは止めようと思いました。

★★★ 里山歩き  八丁(点名)から
                            日僧(点名)
  ★★★


b0228959_18340403.jpg登山口右入り

駐車は橋の手前の狭い場所に置いた。

(登山口から少し行った場所に駐車スペースがあった)


第1堰堤、第2堰堤、第3堰堤と続く。
b0228959_20585514.jpg当初予定をしていた谷への下降付近

谷は二俣に別れていて、右の谷は角倉で八丁方面に伸びているが、日僧への谷は左となる。
近くに、小屋跡がある。

林道がまだまだ続いているので、谷沿いに、しばらくこの林道を歩くことにした。
b0228959_21092200.jpg一枚岩の難しそうな滝

林道は谷沿いから一時遠のいたが、また、谷沿いに戻る。

右の一枚岩の滝を過ぎるとすぐ予定の日僧への谷入口に着く。

(日僧往復なら、この谷を詰めて、下降する方が距離が短いかも)

b0228959_21142846.jpg日僧への谷歩きを変更

林道があまりにも広く、しっかりしているので、どこまで伸びているのか、行ける所まで行って、行き止まりの場合は、稜線に這い上がることにした。

林道は八丁(八町)への稜線に出る。尾根筋は、防火帯の切り開きが続いている。
b0228959_21195992.jpg埋まっていた三角点
/598.65m(点名:八丁)


三角点の標柱を保護する石の頭が出ていたのを見つけて、掘ってみると案の上三角点の標柱であった。全部掘り出すには道具不足で、取り合えず、側面の「国」の字を確認する。
b0228959_21272085.jpg埋まっていた三角点
/640.68m(点名:日僧)


日僧の三角点も埋まっていたのを掘り出して確認した。
八丁から日僧までの稜線は防火帯の切り開きが続いている。
ただ、所々ブッシュ帯となり、鉈の活躍する場面がある。
b0228959_21312199.jpg 標高360m付近の激坂

日僧からの下降路は、切り開きを下るが、途中からブッシュが酷くなり、ときどき尾根筋を避けて下ることになった。

標高450m付近から傾斜がきつくなり、樹木をつかみながら下る。
林道までは近かったので、強引に下降した。 予定のルートより、少し奥に降りた。
 

★★★ 番外編  アプローチの悪さ・・・・ ★★★

b0228959_21424396.jpg道幅が狭くて、その上、路肩が弱い。

平間から八町集落付近までは、狭いながらも舗装された道なので路肩もしっかりしている

八町から清延付近(手前に登山口がある)までは、所々ぬかるみもあり鋭角の落石があちこちあり、軽トラだとハンドルを取られる ことがしばしばあり、大変気をつかう区間。


こうした事情もあり、予定をしていた日僧と八町の谷歩きは一時休止することにした。


★★★ ルート   歩いた距離/6.9km 歩いた時間/3:54  ★★★ b0228959_21522736.jpg

駐車/10:11
登山口/10:19
谷歩きから林道歩きに変更/10:31
日僧への谷入口/11:01
尾根に出合/11:39
八丁三角点/11:50
日僧三角点/12:46
林道に下降/13:50
駐車場/14:05


[PR]
# by asan-3 | 2014-04-23 22:08 | 母の自宅介護

里山歩き予定ルート 日僧から八丁

■■■ 母と私の体調 母の体調は良好 ■■■

 ・昨夜は、導入剤服用で約3時間ほど熟睡、その後は1時間強の間隔で
  トイレ起床となりました。特別なトラブルもなく、朝を迎えました。

 ・私は、猪子歯科で歯の治療を受けています。
  3月24日に、歯槽膿漏の治療を開始して以降、歯磨きの仕方などを
  指導されて、その後の経過観察で、今日も治療を受けました。
  途中で、虫歯が2カ所見つかり、治療を済ませました。

 ・飛蔵山へ行った翌日に、右肩が痛くて、右手指もよく痙るようになって
  来たので、近くの「いなとみ接骨院」で治療を受けています。
  原因は、日の丸山での転倒による肋骨骨折の影響で、胸部の深い筋肉
  の柔軟性が失われて、肩周辺の筋肉に張りがあるとのことでした。
  治療期間は概ね一週間程度必要との予測。

 ・私は、性分が「おっちょこちょい」なので、よく怪我をして来ました。
  怪我をしてない箇所は有りません。両手指先から両足指先まであらゆる
  部位に損傷を受けています。
  ただ、生死の境を歩いていても、死の世界に落ちていないでけです。

 ・若い頃は、その損傷の影響などなく、過ごして来ましたが、やはりこの
  歳になると、ちょっとした損傷があとあと後遺症という形で出て来ます。
  自家用車の物損事故修理や定期点検や車検を受けるように、私も出来る
  だけ、損傷の影響を軽減するための治療はこまめに受けて、耐用年数ま
  で、何とか動ける身体でいたいと願っています。
  

★★★ 里山あるき予定ルート  日僧から八丁へ  ★★★

b0228959_13220760.jpg
★日僧(ひそう)三角点点名/640.68m・・・・標高改算/640.53m
   順路は、尾根ルートではなく、谷ルートを詰めることにする。
 尾根ルートは地図上では破線となっているが、現在歩けるかどうかは
 疑問である。

★八丁(はっちょう)三角点点名/598.65m・・・・標高改算/598.52m
   順路は、尾根ルートでなく、谷ルートを詰めることにする。
   尾根ルートは地図上では破線となっているが、現在歩けるかどうかは
 疑問である。

★日僧から飛蔵山へのルート
 飛蔵山へのルートが歩けるならば、往復をしたい。
 そして、岩場の有無(行場?)も確認したい。

★★★ 標高改算のことについて ★★★
 ・国土地理院のHPを見ると、平成26年4月1日付けで
  基準点成果の利用者の皆さまへというお知らせが掲載されています。

 ・基準点基本情報を閲覧すると、基準点成果情報で、標高がごく僅かで
  あるが、改算されていた。
  今回予定の「日僧」・「八丁」の場合も標高改算があった。
   標高改算数値は、上記を参照。
   作業年月日/20140313
         登録年月日/2014/04/01となっていた。
                                                                           


 




[PR]
# by asan-3 | 2014-04-22 11:24 | 母の自宅介護

NHKスペシャル シリーズ 廃炉への道 始まる

◆◆◆ 六節気 春 穀雨  こくう ◆◆◆
    ・穀雨とは、百穀を潤す雨という意味。

◆◆◆ 第十六候 穀雨 初候 ◆◆◆
    葭始生  ・あしはじめてしょうず
   【新暦】4月20日~24日ころ
   【意味】葭が芽を出し始める

■■■ 母と私の体調  もっとも気をつかう時期が来た。 ■■■

 ・母が、事故を起こしたり、めまいで寝込んだりした時期がやって来た。
  いまのところ、酷いめまいや嘔吐は有りませんが、気温の変動によっては
  いつ発生してもおかしくないので、細心の気配りをしています。

 ・昨夜は、夕食が遅かったこともあり、就寝は八時半頃となってしまいました。
 
 ・寝る前に、私の手を握り・・・
  「あんたの手は、なんしにこんなに温いんで?」と言いながら、しばらくの間
  ずっと手を握って、冷たい手を温めています。
  「もう、ぬくもったけん、ありがとう」と言って寝ることが多くなりました。

 ・母は、自分の手が冷たいので、修学旅行に行った時の辛い思い出を、手を握る
  たびに、涙ぐんで話をしてくれます。
  (手や体が冷たかったので、友達と一緒に寝れなかった。皆からいやがられて
   泣いていると、先生が一緒に寝てくれて、うれしかったこと)
  その時の思いでは、強烈でいつまで経っても忘れないそうです。

★★★ NHKスペシャル番組 「シリーズ廃炉への道」 が始まる。 ★★★

 ・初回  2014年4月20日(日)午後9時00分~10時13分でした。
  シリーズは、数十年かかる廃炉の作業を、長期的に記録していく、番組です。

 ・福島原子力発電所の事故以来、「原発完全撤廃」どころか、政府は誤魔化しながら
  再発稼働を目指して邁進しています。今なお事故後の処理が見通せない状況の中で
  考えられないです。

 ・「廃炉」は、数十年架かるといわれていて、そして取り出される「使用済みの核燃料
  やメルトダウンした放射能の塊等」のことは、どうするかまだ未定です。

 ・これから始まる「シリーズ 廃炉への道」を見続けていこうと思いました。
b0228959_09251616.jpg

3つの原子炉がメルトダウンするという世界最悪レベルの事故を起こした
東京電力福島第一原子力発電所。


★★★ 2014徳島マラソン 無事終わる  ★★★

 ・CATVでライブ中継をしていました。
  数年前まで、一緒にアイアンマンレースに出ていた仲間も走っていたので、
  テレビの前で応援しました。

 ・それぞれ、若かりし頃のタイムではありませんが、それなりの走りをして
  頑張っていました。
    (私も72歳になりましたが、73歳、70歳、69歳、65歳のオールドボーイです)

 ・前田 博幸・・・3:38:28
 ・宝窪 博文・・・3:48:34
 ・門田  勝・・・4:08:32
 ・瀧  豊水・・・5:25:29 

[PR]
# by asan-3 | 2014-04-21 09:44 | 母の自宅介護

蔵王権現と役小角

■■■ 母と私の体調  元気で居ます ■■■

 ・今日も、元気でクイズをしたり新聞を読んだりしておとなしく
  ソファーで居ます。

 ・体調が良いのか、オシッコの回数も少なく、助かっています。

 ・母が、一日中クイズや新聞等を読んでいる姿を見ていると、
  本当に読み物が好きなんだなあ~と思います。

 ★子供の頃、活字が読めるようになると・・・
  朝刊は一番先に起きて、納屋で広げて読み終わったあと、元通りにして
  おじいさんに渡していたそうです。

 ★家が事業に失敗してから、農繁期は子守のために休むことがあったそうです。
  それでも、学校に行きたかったようで、一人背負い、二人手をつなぎ学校に
  行っても入れないので、窓から覗いてそうです。

 ★貧乏していて、本が買えない時期には・・・
  友達が読んでいる背後から、のぞき込んで読んでいたのはいいが、熱中して
  しまい、後からページをめくって、よく怒られていたそうで、ついにその
  友達は、観念して、先に読むよう、本を貸してくれたそうです。
  (多分、その友達には嫌わてしまったのでは・・・)

 ★連れ合いが汽車通勤だったので、よく「文藝春秋」を毎月買っていました。
  買ってあまりよく読んでいない時に、母に「文藝春秋」の本を取られて、
  店番をしながら一気に読んでしまっていました。
  つれあいが帰ると・・・
  「何でも、聞きなよ・・。もう全部読んどるけん・・・」言われて悔しがって
  いました。

★★★  蔵王権現と役小角について ★★★

・昨日、登った飛蔵山にあった、「蔵王権現」と左脇にあった菩薩像のことが気になり
 調べました。いつもは、「ピークハンティング」オンリーの自分とっては、そのに
 祭られている祠や石仏にはあまり興味がわきませんでしたが、今回は、この地が
 「修験道」の場所であったことを知り、俄然、興味が沸いてきたところです。

★蔵王権現と石像(役小角と思われる)の関係について・・・・「仏像ワールド」より引用
 日本では古来より山には神様が住むところと考えられており、そういった山岳信仰と陰陽道、
 仏教が結びついた日本独自の信仰・修験道(しゅげんどう)の本尊であり、開祖・役小角
 (えんのおづの・奈良時代)によって初めて祀られたといわれている。
 役小角が今の世に相応しい仏を求め祈ったところ、釈迦如来、千手観音、弥勒菩薩が順に現
  れた。 
 乱世の世の中にはもっと力強い仏がよいと願い、出現したのが蔵王権現だという伝承がある。
 自然の霊威を体現しているとされ、日本各地の霊山に祀られている。 
 また、降魔の霊神であり、諸災祓い、怨敵退散、所願成就、家内安全のご利益があるとされる。
 ちなみに「権現」とは、仏や菩薩が仮の姿として日本古来の神々となって現れることを意味
  する。その為、仏教典に記述はない。

蔵王権現の立像・・・Wikipediaより引用
b0228959_13000861.jpg
蔵王権現(ざおうごんげん)は、日本独自の混淆宗教である修験道の本尊である。正式名称は金剛蔵王権現(こんごうざおうごんげん)、または金剛蔵王菩薩(こんごうざおうぼさつ)[



役小角・・・・Wikipediaより引用

b0228959_13001760.jpg

役 小角(えん の おづの /おづぬ /おつの、舒明天皇6年(634年)伝 - 大宝元年6月7日701年7月16日)伝)は、飛鳥時代から奈良時代の呪術者である。は君。 修験道開祖とされている。 実在の人物だが、伝えられる人物像は後世の伝説によるところが大きい。


b0228959_13020258.jpg

飛蔵山にあった石像は「役小角」ではないかと思われる。左手に錫杖を持ち、右手に巻物を持って、下駄を履いているのがよく似ている。

[PR]
# by asan-3 | 2014-04-17 13:16 | 母の自宅介護

飛蔵山から上畑山(点名)

◆◆◆ 第十五候 清明 末候 ◆◆◆
    虹始見  にじはじめてあらわる
    【新暦】4月15日から19日ころ
    【意味】虹が初めて架かるころ

■■■ 母と私の体調  元気でディーサービスに行きました ■■■

 ・昨夜の夕食が遅くなり、就寝が8時となりました。
  睡眠導入剤を飲んで寝ました。3時間ぐっすり寝てました。

 ・山歩きのため、早めに家を出たので、母の見送りはできませんでしたが
  ぐずぐず言わずに、元気でお出かけが出来たそうです。

 ・帰宅後も、クロスワードクイズに熱中していて、静かにソファーで過ごす
  時間帯が多かった。夕食を済めば、また、クイズに没頭しています。
  集中力はすごいものがあります。(端で見ていても感心する程です)

★★★ 土成の山やま  飛蔵山から上畑山   ★★★

b0228959_19554141.jpg鵜の田尾トンネル
入口横の空き地に車を止める

道幅が狭いと思ったが、歩いてみると結構幅があり路肩もしっかりしているので、四駆であれば普通乗用車でも入れた。最奥の登山口までは無理であるが、途中の舗装が途切れる箇所までであれば可能だった。
b0228959_20041126.jpg谷の取り付き点

トンネル入口から歩いて約20分程で着いた。
b0228959_20453748.jpg滑滝No.2

初めての二俣までの間に、滑滝が二つありました。
二俣は右に入る。
b0228959_20494821.jpg小さいが3段の滝

二つ目の二俣までに、滝No.3、滝NO.4 滝No.5 滝No.6 滝No.7とある。

二俣は右に入る。
b0228959_20533469.jpg谷がガレ状体となり、左岸の杉の植林帯に逃げる

植林帯と言っても、ガレ場の端にあるので、ホールドは遠く、スタンスは崩れるので、少々手こずる。
(斜度はきつく、バイルに助けられました。)

大きく開けた場所に出たが、まだ植林帯を登るので、獣道を歩き、小尾根に取り付き、飛蔵山のピークに出る。
b0228959_21025096.jpg独標723m

飛蔵山のピークにある蔵王権現の祠と左にある役小角の石像

境内の入口には狛犬が安置されている その方向には日僧山(点名)がある。
b0228959_21562792.jpg
三角点754.8m
(点名:上畑山/かんばたやま)

上畑集落の上にあるピークなので、部落名が点名となったのだろう。見晴らしはよくない。県境はすぐ近くである。
b0228959_22043053.jpg上畑集落に降りる鞍部の近くに石碑が建っていた


安政六己□四月□□
上がかげている
光明真言百萬遍
家内安全祈所
御所 上畠講中 
b0228959_22132386.jpg下降路途中から竹藪に行く手を阻まれ、植林帯をトラバースしている途中で、道を外れ、常夜灯があったので、なおも強引に進むも、どうしようもない程竹の密集地帯に入ってしまった。

脱出しようにも身動き出来ず、ついに部落道は諦めて杉の木を目指して下る。
なんとか植林道に出た。
b0228959_22211392.jpg飛蔵山蔵王権現登山口の石道標に降りる。

すぐ横に、谷に沿って広い林道が奥に伸びていた。

ここから先は、谷沿いについている広い林道をくだる。

舗装されている林道にでると、鵜の田尾トンネルまでは、もうすぐだ。



★★★コース 東の谷を詰めて、飛蔵山に出て、
                                上畑山を往復して上畑集落に降りる 
★★★

註 このコースは谷歩きとブッシュが多いコースです

b0228959_22312203.jpg
鵜の田尾トンネル/9:26→(舗装された林道を歩く)→谷取り付き/9:43→二俣右入り/10:10 →F6小さいが三段の滝/10:27→上部の二俣右入り/10:36→ガレ場から植林帯へ/11:35→小尾根に取り付く/11:43→飛蔵山/11:57→上畑山/12:43→部落下降鞍部/13:04→常夜灯/13:14→林道に出る/13:52→飛蔵山蔵王権現登山口/14:05→舗装林道/14:19→駐車場/14:40

★★★ コースの高低図  歩いた距離/8.7km 歩いた時間/5:14 ★★★
b0228959_22505620.jpg


この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用した。(承認番号 平23情使、第642号)」 第3者がこの地図を複製又は利用する場合には、国土地理院の長の承認を得なければならない。
[PR]
# by asan-3 | 2014-04-16 22:59 | 母の自宅介護

中心性頸髄損傷と顔面挫傷の後遺症

◆◆◆ 第十四候 清明 次候 ◆◆◆
    鴻雁北  こうかんきたす
    【新暦】4月10日から4月14日頃
    【意味】雁が北国へ去っていく

■■■ 母と私の体調   夜の介助が間に合わず ■■■

 ・昨日、福岡の妹が同窓会で来徳した帰りに立ち寄ってくれました。
  お袋は、大変ご機嫌で、とてもよくおしゃべりをして楽しそうでした。

 ・その夜は、疲れもあったのかいつもの時間より早めの就寝となりました。
  私も、九時頃に床に入りました。

 ・夜中に、母が私を呼ぶ声がしたので、起き上がってみると・・・・・
  母がポータプルトイレから立ち上がろうとしている。
  「え~。いつの間に起きたんだろう???」信じられないことでした。

 ・「オシッコ」は、便器以外にまかさず、上手に出来ていたので、ホット
  しました。それにしても、夜の介助で起きらなかったことは初めての
  出来事でした。私の疲れも蓄積されて来ているのかも知れません。

★★★ 中心性頸髄損傷と顔面挫傷の後遺症 ★★★

 ・4/13の毎日新聞13面に、元阪神タイガースの「赤星憲広さん」が
  「わたしと健康」という題で紹介されていました。

 ・記事を読んでいて、あの引退を決定づけた怪我のことが書かれていました。
  「中心性脊髄損傷」と診断されていたこと。
  「次に同じところを強打したら、命の保証が出来ない」と言われていたこと。
  「アスリートであれば、その深刻さは推してするべき」状態だったこと。
  そして、5年たった今でも「しびれ」や「睡眠」に悩まされていること。
  読んで、いて、2001年の自分の怪我を思い出しました。

 ・トライアスロン競技中、バイク事故を起こして、大きな怪我を負いました。
  「中心性頸髄損傷」と「顔面挫傷」との診断を受けました。
  救急車で搬送された時は、「神経に傷を負っているので、治るかもしれない
  が、またそれ以上に悪化してしまうこともある」と言われた時は、「もう、
  競技続行は困難だ」と諦めました。

 ・一年間は手足に電流が走る程の麻痺状態が続きましたが、麻痺しながらでも
  レース復帰を夢みて、走り込みました。
  ただ、自転車だけは、次回転倒した際に首周辺に損傷を負うと、寝たきりの
  状態になると言われていたので、恐ろしくて乗車出来ませんでした。

 ・その後、奇跡的に回復して、アイアンマンレースを10年間続けて来ました。
  母の介護で、大会出場とか練習はもうしていませんが、現在でもやはり一部
  に後遺症が残り、その症状が出たときに怪我のことを思い出します。

 ・「1時間以上の負荷を指先に掛けられない」・・・物が運べない状態
  ★ときどき、お茶碗や湯飲みを突然、落としてしまうことがある。
  ★麻痺が残った指先が、突然硬直してしまうことがある。

 ・「顔面挫傷の後遺症で、左顎周辺の感覚がない。」
  ★食時中に、ときどき左顎周辺に食べ物が付いていて、よく注意される。
   はずかしい話ですが「よだれ」が出ていても解らない。
  ★前歯3本は何とかぐらぐら状態だったのですが、1ヶ月辛抱して治まり
   ましたが、不揃いで、見苦しい歯並びとなり、母からも「人前では絶対
   口を開けないように・・・。きたいないけん・・」と言われています。




          ★★★ 赤星選手と車椅子  ★★★

b0228959_10015293.jpg

       現役時代の盗塁を一つ決めるたびに車椅子1台を寄贈
       していたのは有名ですが、いまなお、車椅子の寄贈を
       続けている赤星さんに大きな拍手を贈りたいです。


★★★ 赤星憲広氏の最後のことば・・・・・・・★★★

「ただ不安なのは、5年もたって自分の体が野球選手だったことをすっかり忘れていそうなことです。少しは思い出させたいと、最近は徐々に体を鍛えているところです。」

*******プロの選手とはレベルが違いますが????********
私も、大会出場を止めて、練習をしなくなった結果、体重は5kgほど増え、体脂肪
率も10%も増えた状態になっています。
ときどき、もう1kmも走れなくなっているのではと不安が過ぎります。
赤星氏に見習い、徐々に体を鍛えていかなければという気持にさせられました。


 


[PR]
# by asan-3 | 2014-04-14 10:23

「花冷え」と「うす芋」???

■■■ 母と私の体調  今日も朝から「クロスワードクイズ」です。 ■■■

 ・ここ数日、朝夕とくに冷え込みます。
  止めていた、電気毛布のスイッチを夜2時間、朝2時間ほど入れるように
  なりました。部屋の空調も着替え前1時間ほど入れるようになった。

 ・着替えをさせていると
  「今日は、何月で??」と聞くので
  「もう、三月です。」と返事をすると
   薄着の上に羽織る物を脱ごうとするので
  「今日は、花冷えで寒いんでよ。」と説明をして、着せました。

  ★★ 母は、子供の頃を思い出して・・・★★
   母親に、「花冷えで寒いでよ・・」と言われて、
   母は、「鼻や寒うない・・」と言ったそうです。

 ・私は、そのことを聞いて、それとよく似た話を思い出しました。

★★★ 母の投稿文 「紅葉」の歌の思い出 2007年11月 93歳の時 ★★★

「 小学生の頃、運動会で、「秋の夕陽に照る山紅葉、濃いも淡いも数ある
 なかで・・・・」と歌って踊りました。幼い妹に、「うす芋ってどんな芋」
と尋ねられました。小芋は知っているが、うす芋は知らないと。その妹も二
十二才の若さで亡くなり、五十回忌も済みました。
秋の夜長、思い出は尽きません。」
  

★★★ GOOGLE earth と 国土地理院の空中写真最新版 ★★★

・行こうと計画していた山に行けない日々が続いています。
 退屈なので、飛藏山周辺の空中写真を見ていたら、いろいろなことが
 事前に解って来ました。

b0228959_10275246.jpg
   2014年の空中撮影は、この周辺は雲に覆われてわずかな場所しか判明
   出来ないので、2010年の撮影時のものを使用しました。
   予定の飛藏山への谷のルートは、ほとんどが地肌を見せているので、が
   っかりです。4年間でどの程度緑化が進んでいるのかよくわかりません
   が、一旦、谷が開けると、谷間に生える植生群は、谷歩きには行く手を
   阻むものになっていると想像されます。
   余り調べすぎて、登る意欲が削がれて来ました。
 

b0228959_10531618.jpg
           国土地理院の空中写真最新版です。
   最新版の年月は不明ですが、地肌の部分は緑化が進んでいる状態に
   見えます。当初は、この写真から谷が開けていたことは想像がつき
   ませんでした。濃い緑の部分は、多分杉の植林帯でしょう。
   結論として、とにかく歩いてみることに決めました。


[PR]
# by asan-3 | 2014-04-13 11:01 | 母の自宅介護

讃岐の引田へ行って来ました。

■■■ 母と私の体調   なんとかディーサービスに行きました。 ■■■

 ・昨日は、ちょっとハシャギ過ぎでしたので、今朝は落ち込んでないか心配
  でしたが、ごく普通の精神状態でしたので、安堵いたしました。

 ・それでも、ディーサービスに行く15分前に、事前にトイレに行こうと誘い
  ソファーに戻った途端、「やすらぎは休む」と言い出した。
  何とか、説得に成功して、しぶしぶ行きました。


★★★ 積善坊を訪ねる  地蔵菩薩のお参りとお礼 ★★★ 



b0228959_15515501.jpg積善坊正面入口 


見事な年代ものの桜が出迎えてくれました。
b0228959_15535947.jpg積善坊表札

お寺でも表札と言うのでしょうか?
b0228959_15553148.jpg年代を感じさせる庭の桜の樹
b0228959_15571439.jpg地蔵菩薩堂

昨年8月頃にお堂を新築された
そうです。

お礼とお参りをして来ました。

b0228959_16113791.jpg西行法師の歌碑

鎌倉期に歌人西行法師が崇徳上皇を偲び鳴門の方より来寺。

一夏を安居し、本尊詠嘆の歌を残したとあった。

あら鷹の下も引田の浦なれば 沖へに懸る白鳥の松
b0228959_15585897.jpg讃岐国名勝図絵
(嘉永6年作)

讃州井筒屋敷に掲示してあった図絵にも、積善坊が大きく書かれていた。


★★★ 番外編 讃州井筒屋敷&かめびし屋に寄って来ました。 ★★★

b0228959_16034573.jpg讃州井筒屋敷

酒と醤油の醸造をしていた商家屋敷です。
引田町の観光の拠点らしいです。

b0228959_16064681.jpg老舗の醤油屋  かめびし屋

一際、目を引くベンガラ色の壁に驚く。

お好みの醤油を選んで、醤油うどんを食べて来ました。
精製されていない、お醤油の元の味(???)がした。
[PR]
# by asan-3 | 2014-04-12 16:21 | 母の自宅介護

母の毒舌は絶好調!!

■■■ 母と私の体調   母の毒舌・・・・絶好調です  ■■■

 ・今日は、昼食後に出そうで出なかった便が出ました。
  朝から、何度もトイレに行っていたのですが、なかなかお通じがありませんでした。

  「ウンチは出そうで??」と尋ねると・・・
  「ウンチのおっしゃるとおりします」
  「ウンチは私の言うことを聞いてくれん・・・」と言って便座から腰をあげました。

 ・今日は、一週間に一度の「訪問リハビリ」の日です。

  いつものことですが、担当の介護士さんが来て
  「さぁ・・・。運動をしましょうか」と言うと必ず
  「オシッコ」と言って、まず、「オシッコ」をします。

  ソファーの手すりを使っての「伝い歩き」の「歩行訓練」をするのですが、今日は
  調子がいいのか、自ら進んで「行きはよいよい、帰りは怖い」などと言いながら
  往復しました。

  続いて、車いすに座った状態で、足のマッサージです。
  「左ばっかりせんと、右もしてよ・・・・」と催促したり
  「もう終わりました」と言われると
  「なにを言よるんで、まだこっちがすんでないで~」と無理を言っている。
  介護士さんが・・・
  「足が三本あるんやなぁ・・」と言っても、知らん顔をしている。

  「今日は、足の押す力が強いですね。」と介護士が母に言うと
  「蹴飛ばすかも解らんけん、気をつけよ」と物騒なことを言った後
  「あんたは、かわいらしいけん・・蹴飛ばせへん」とホローしていた。

  最後に、ソファーで短い棒をあげたり、横にひっぱたりして上半身の運動です。
  ゆっくりするのですが・・・・
  一気に、スピードを速めて・・・終わってしまいました。

★★★ 百人一首の本 ★★★

b0228959_15532869.jpg母の愛読書
『まんが百人一首』
『こども百人一首』
今日は機嫌が良いので、朝から側に座っている私にも、「歌」を詠んでくれました。母は「皆、知とるでよ~」と言い、何首かを大声で詠んでくれました。

リハビリの介護士さんにも、歌をご披露していました。
感心することは、何首かの歌の意味を説明が出来ることでした。ちなみに、私は、一首も覚えていません。(はずかしいですが・・・) 
「早う、覚えとるあいだに、むこうに行きたい」
「むこうで、えんまさんやおだいしさんにも、詠んであげたい」と奇想天外なことを言う。

今日は、いつもと違う!!
ハイテンションです。
落ち込みが心配です。



 
★★★ 昨日、訪問理髪をお願いしました。★★★
b0228959_15533740.jpg近所でお店を出している「門田理髪店」から来てもらっています。
彼は、70歳になるトライアスリートです。
現役ですので、スイム/3.8km バイク/180km ラン/42.195kmを約11時間ほどで完走出来ます。
年代別では、表彰台に何度も上がった強者です。
母も、子供の頃は、「門田理髪店」にお世話になっていましたので、懐かしがっていました。
[PR]
# by asan-3 | 2014-04-11 16:24 | 母の自宅介護

飛藏山と上畑山について

◆◆◆ 第十三候 清明 初候 ◆◆◆
    玄鳥至  つばめきたる
    【新暦】4月5日~4月9日ころ
    【意味】燕(玄鳥)が南から飛来する

■■■ 母と私の体調   今日は機嫌良くディーサービスにお出かけ   ■■■

 ・今日は、ディーサービスの登校日なので、母の機嫌を損ねないように、最大限の
  接し方を心がけた。

 ・「よく腰が痛ので行かない」と言うので、移動時は腰を支えて負担を減らしたり、
  「暦表を見て、もう100歳じゃけん、考えてよ・・」というので、側に居て、
  話題を変えて、あれこれお話をしたりしました。

 ・通所のお迎えが来て、無事乗り込んだ。
  どっと、疲れが出た。・・・・・やれ、やれ、です。

★★★ 里山歩き 土成町の山やま   飛藏山と上畑山  ルート事前調査 ★★★

  ★アプローチ道について
   鵜ノ田尾トンネル入口(宮川内側)の横の狭い自動車道が最奥の部落の入口
   まで伸びている。
   事前に調査に行ったが、私の普通自家用車では、通行は危険だと感じました。
   兎に角、路肩が軟弱なのが最大のネックです。
   その日の空き時間で、突然に入山するので、軽トラ借用も出来ないので、歩くこ
   とに決める。

  ★上畑山(三角点754.83m 点名 かんばたやま) 
   上畑集落は、今は誰も住んでいなくて、荒れ果てているとのこと。
   集落に通じる道を経て、約1.5kmほどで三角点に出る。

  ★飛蔵山(独標723m ひそやま)
   上畑山への稜線の南西に延びる尾根に独標723mがある、飛蔵山である。
   山上には「蔵王権現」が祭られているとのこと。
   『大土成町史』によると、修験道をきわめる山伏の山岳信仰の対象となり一大
   霊場となったと記されている・・・・・この項「あとみっくさん」より

  ★予定のルート
   東の谷を詰めて、飛蔵山の山頂に出て、稜線をあるき、上畑山に行き、下降路
   は、上畑集落を経て、自動車道に戻るルートを予定している。


b0228959_12194762.jpg
  

[PR]
# by asan-3 | 2014-04-09 12:25 | 母の自宅介護

三ヶ峰の谷と尾根

■■■ 母と私の体調  気性が激しい母  ■■■

 ・夜中に「オシッコ・・・」・「オシッコ・・」と言っているので、慌てて
  起きて、ポータプルに座らせる。
 
 ・起きてくる時に、パジャマの裾が足に引っかかりスムーズに起きられなか
  たので、「もうちょっとで、オシッコをまかすところだった」と言い怒って
  いる。

 ・「めがね」を取って、ふとんに投げつけてしまった。
  「なんしに・・・ほないに、怒るんで????」と聞くと
  「何でも、殴りたい・・・。あんたも顔を近づけると殴るかも解らん・・・」
  「よそを向いとき・・・」

  ・子供の頃は、母親や父親でも、「○○には、泣かされる・・・」と言っていた
   そうだ。(○○は母です。)・・・解る気がした。

★★★ 三ヶ峰の谷と尾根
     宮川内から西の谷を詰め、三ヶ峰を経て、西尾根(仮称)下降 ★★★


b0228959_21420436.jpg谷取り付き点

たらいうどん「かねぎん坂野」駐車場から四国の道となっている宮川内ダム周遊道を下り、林道に入る。
谷沿いに付いている林道を約20分ほど登ると、独標605mへ伸びる左俣と三ヶ峰に伸びる右俣がある二俣に着く。
b0228959_21503266.jpgブッシュの谷

谷取り付きからブッシュに覆われていたが、それから先も、谷を登ると言うより、ブッシュをかき分けて登っている状態が続く。標高360m付近の右岸に大きな炭焼き跡がある。
二俣を左に入り詰めていくと、また二俣に出合う。
右俣には大きな滝がある。左俣は涸れた小さな滝だったのですんなり越えた。
b0228959_22003452.jpg初めての滝1

b0228959_22044053.jpg滝2 

涸れているが立派な一枚岩の滝だった。左側のクラック状を強引に登る。短い足なので、足を一杯伸ばすと痙りそうだった。
二つの滝を過ぎると、谷も次第に細くなりガレ状態になって来たが、出来るだけ岩を崩さないように、そ~と足を置く。
b0228959_22115160.jpg三ヶ峰山頂
ガレ場からいつでも逃げれるように左右の尾根を確認しながら、なおも谷を詰めると杉の植林の末端部に出た。
傾斜がきつかったが、バイルと木ノ根っこをホールドにして、直登する。
広い植林道に出たが、稜線までさらに直登すると、どんぴしゃり「三ヶ峰」の三角点に出た。
b0228959_22175830.jpg三峯大権現の石碑

ここでやっとお弁当を食べる。
長者が久保へは登山道を通らず、直接下降する。丁度、「金水」・「銀水」の古井戸がある処に出られた。
南西に延びる尾根のすぐ横に植林道が走っている。植林道が行き止まりとなった箇所から尾根の下降が始まる。「大王製紙」の赤杭が目印となる。
b0228959_22273738.jpg西尾根下降(仮称)
尾根の上部は杉林のよく整備された境界線を下れるが、下部は、ブッシュの下降となる。標高250m辺りにある横断している道は植林の中に消えるので、忠実に尾根を下降する。
標高200m付近の尾根には「みつばツツジ」の群生地で堪能出来た。
尾根の末端は急激になっているので、谷に向かってトラバースすると、周遊道に降りている道に出会えた。下降点から駐車場までは、桜を観ながらのんびりと歩く。


★★★ 長者が久保&金水古井戸&銀水古井戸 ★★★
b0228959_22365813.jpg長者が久保
b0228959_22374633.jpg金水の古井戸
b0228959_22381868.jpg銀水の古井戸


★★★ コースタイム  歩いた距離/6.7kg 歩いた時間/4:52 ★★★     
註】このコースは谷歩きとブッシュの尾根歩きです。登山道はありません。 

b0228959_22531832.jpgかねぎん坂野/9:09
林道入口/9:26
谷取り付き/9:49
右岸炭焼き跡/10:18
二俣左入り/10:38
滝1/10:45
滝2/10:56
二俣左入り/11:05
植林帯に入る/11:16
三ヶ峰/11:42
長者が久保/11:59
金水・銀水/12:00
大王製紙赤杭/12:15

みつばツツジ群生地/13:22
周遊道下降点/13:41
駐車場/14:01

GPS/Garmin etrex20
「この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)
 及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用した。(承認番号 平23情使、第642号)」
第3者がこの地図を複製又は利用する場合には、国土地理院の長の承認を得なければならない。


[PR]
# by asan-3 | 2014-04-07 22:46 | 母の自宅介護

ジャム瓶のふたを開ける方法

■■■ 母と私の体調   やっと便が出てすっきり気分  ■■■

 ・昨日(4/5)のディーサービスは、最初は嫌がっていましたが、説得をした結果
  「今回、だけでよ。」と言って納得して貰えました。
  「もう、100歳じゃけんな~。私のことを考えてしてよ~」と念を押されました。

 ・ディーサービスに行かなくなった場合の介護の方法は、まだ解決していません。
  国会答弁のように、「のらりくらいとはぐらかしながら」、行こうと思ってます。

 ・木曜日から出ていなかった便が、今朝二回に分けて出ました。
  「やっと・・・出たか」なぜか、課題が解決したようなすっきりした気分になりました。
  母もきっと、すっきりした気分になっていると思います。


  
★★★  ジャム瓶のふた(金属)の開け方 ★★★

b0228959_13175587.jpg★斑尾高原のペンションオーナーから毎年贈られ来る「手作りリンゴジャム」の瓶のふたが、どうしても開きません。

★瓶をコンロの火で暖めたり、瓶開けグッズ(中央の赤いゴム輪)をつかったり、ゴム手袋(右のピンク色)を使ったり、その組み合わせを変えてみたりしましたが、どうしても開きません。

★やもうえず、ネットで検索をしてみましたら、いろいろな方法が載っていましたが、試した結果全て失敗でした。

★ただひとつ、新しいグッズも買わず、シンプルな方法で簡単に開いてしまいました。いままで、苦労したのはなんだったのか????


◎◎◎ 簡単に開いてしまった方法です。 ◎◎◎
 ① ふたは温める・・・鍋にふたが沈む程度のお湯に入れる。
 ②びんは冷やす・・・冷蔵庫の氷を、よく冷える金属のボールにいれて瓶部分のみ冷やす。
 ③あまり力を入れなくても、ゴム輪で簡単に開いてしまいました。

やっと、開きました。

もう、あの苦労はなんだったんだぁ?!

やっとびんから解放されてスッキリしました♪

皆さま、お知恵を貸してくださって、本当にありがとうございました!!




[PR]
# by asan-3 | 2014-04-06 13:48 | 母の自宅介護

高尾山の整備ボランティア活動の報道

■■■ 母と私の体調  ディーサービスをキャンセル後、何故か元気??? ■■■

 ・ディーサービスをキャンセルした日以降、すごく元気になったように思えます。
  日中でも、あまりトイレにつれて行ってということも少なく、おとなしくソファー
  で、新聞やクイズに熱中しています。

 ・こんなに、元気なのに、なぜ、あのときだけ激しく拒否したのだろうか??
  今後のことを考えると、頭がいたくなる。
  週二回のディーサービスのお陰で、介護のストレス解消が出来ているので、これが
  無くなると、二人で自宅介護が続いて行けるのか不安が増して来た。

 ・次のディーサービスの日は、5日(土曜日)です。
  今から、どうなるのか心配で息が詰まりそう・・・・・・。


★★★ 高尾山の整備をしているボランティア活動の報道・・・徳島新聞3月3日朝刊より ★★★

b0228959_22001352.jpg私は、板野町に住んでいます。

二階の窓から、毎日、高尾山の頂きを拝ませてもらっています。
別に、山頂には神社等はありませんが、山の姿がとても美しく、
大好きです。

高尾山が整備されている話は、2年前に他町村の方から教えてもらい、さっそく登ったところ、よく整備されていて歩き易いいい登山道になっていました。

行政が伐採をしたといっても、登山道の整備は、大変な根気と努力が求められます。よくトレイルラングコースとして利用していた頃、羊歯をかったり、倒木を片付けたりしていたボランティアの方とよく出合ました。
ほんとうに、頭が下がります。
感謝!! 感謝!!でした。

ベンチに使っている太い丸太はどうして運んだのだろう??
やはり、人力で上げたのだろうなあ~。

植樹をした頃には水やりがかかせず、水が入ったキングサイズのペットボトルが山頂までの間に、何本も置いてありました。
これも、背負って登っているのだろうなあ~

本当に、ボランティアの方々の熱意に、感謝のお礼を申し上げます。

お世話になっています。ありがとうございました。

余談・・・
鉢伏山へのルートも整備をされていることを最近聞きました。
羊歯が覆い被さっているルートを刈り上げしていただいているとのこと
でしたので、一度登ってみたいなあ~と思っています。




[PR]
# by asan-3 | 2014-04-04 10:00 | 母の自宅介護

地理院地図新版から消えた三角点の回答

■■■ 母と私の体調 ソファー一日中クイズをしていた■■■

 ・昨日、ディーサービスをキャンセルした母は、その後は、体の不調もなく
  平日よりも、元気で一日中クイズをしていたそうです。
  トイレ回数も非常に少なく、キャンセルした真の理由はなんだったのか???

 ・今日も、元気で朝食は野菜も含め完食をしました。
  相変わらず、新聞を2紙読んだあと、クロスワードクイズに夢中となっています。

 ・私は、昨日歩いた疲労があるのか、打撲して腫れている膝が少し痛みます。


★★★ 地理院地図新版から消えた三角点の謎・・・・問い合わせへの回答  ★★★

3/29のブログに掲載しました、消えた三角点の謎を解明したく、国土地理院のHPでの
問い合わせメールをしておりましたら、下記のとおり回答がありましたので、ご紹介して
おきます。

【問い合わせ内容
徳島県阿波市と徳島県板野郡上板町の境にある下記の場所の三角点表示が新版では消えていますが
どうしてなんでしょうか?
★三角点:点名 糠が丸 標高607.7m
★三角点:点名 三ヶ峰 標高606.5m


【回 答】 国土交通省 国土地理院
■以下のとおり回答します。

有益なエラー情報をご提供いただきありがとうございます。
お問合せの三角点記号及び数値が、地理院地図(新版)から脱落しているを確認
しました。速やかにエラー箇所のデータを修正し、更新データが整い次第、提供
・公開させていただきます。

以上、よろしくお願いします。


[PR]
# by asan-3 | 2014-04-03 10:04 | 母の自宅介護

独標605mから三角点607.7m(点名:糠が丸)

■■■ 母と私の体調    ディーサービス拒否   ■■■

 ・昨夜の介護はごく普通の介助であった。
  朝食も完食して、ディーサービスへ行く準備(体温測定:カバンの点検等)を済ませて
  トイレから帰った途端に・・・・

 ・「今日、ディーサービスに行く日だろ」
  「電話をかけて、断って」と言い出した。
  時々、こうしたことがあるが、説得して何とかしぶしぶ了解してもらっていました。

 ・今日は、何度お願いをしても、行くとはいわずに
  「土曜日も断って・・・」「お風呂もはいりたくない」「からだ全体が痛いけん」
  しかたなく、諦めて、ディーサービスの担当者が来て、勧誘をしてもらえたらどう
  かという最後の手段に期待する。

 ・ディーサービスの担当者が来ても、
  「今日は、行くたくないけん・・・」
  「ほんなに言うんだったら、あんたが行き・・・」こんな状態なので折角お迎えに
  来て貰えたのに、キャンセルすることになった。

 
★★★ 西の谷から独標605m~
      三角点607.7m(糠が丸)を経て西尾根を下る
 ★★★

 【注意】このコースには、登山道はありません。 谷歩きと藪漕ぎルートです。

   
b0228959_23165997.jpg 

二俣の入口
自家用車は、「一天うどん」の駐車場を利用させてもらった。
今回は、右岸沿いに付いていた古い杣道を出来るでけ歩き、二俣手前で谷に下降することにした。
前回この西谷に入った時は、二俣を左にとり、糠が丸に抜けたが、今回は二俣を右にとり独標605mを目指す。
b0228959_23270363.jpg二俣を右にとる。
最初から、水は流れておらず、滝も小さく涸れていた。つぎの二俣までの間にF1涸滝、F2涸滝があるのみ。
b0228959_23315283.jpg上部の二俣も右に入る。
こんな谷の上部(約304m)の右岸に炭焼きの跡地があったので驚いた。昔の人は凄い。しかしどのルートで荷を担いで下ろしたのか不明?
F3涸滝
F4涸滝 
F5小さな滝が現れる。
b0228959_23431319.jpgやっと滝らしい滝に出合う。
F6 すべり安い滝 
F7滝 
F8の三段の涸滝が最後となった。
b0228959_23460282.jpgF8を過ぎると、後は、平凡な谷歩き(実感は時々手をついて登る)となる。

標高500m辺りからガレ場となり、途中から小さな尾根に逃げる。

今回は前回と違い、尾根状になっている箇所を登るので、ホールドはしっかりした樹木があり、スタンスもしっかりしているので楽に稜線に出られた。
b0228959_23534494.jpg稜線は植林の境界線をあるいたり、藪漕ぎをしたりしながら歩く。

独標605mのピーク付近
b0228959_23564306.jpg三角点607.7m/点名:糠が丸

ある位置は広い尾根でブッシュの中にあった。

GPSで近くまで来ているのに、位置がわからず、焦ってしまう。

やっと見つけた時は、ほんとうに嬉しかった。(あとみっくさんのアドバイスもありました)
b0228959_00021295.jpg下降は糠が丸の北のピークから西に降りている尾根を下ることにした。

前回の西谷左俣を詰めたときに見つけていた稜線を少し下ったところに北に伸びている少し広めの杣道に下り、その杣道を辿ると、下降路の尾根に出た。

あとは、尾根を外さないように、ひたすら降りる。標高300m辺りから尾根がなくなり急斜面を下ることになった。 それでも、羊歯には遭遇しなかっただけでもラッキーでした。
b0228959_00084820.jpg下降点はうどんの「土成村」がある近くの道路に出た。

うどんの土成村は閉店していた。

雰囲気がとてもいいので気に入っていたのに、うどんが食べられなくて残念でした。
 

★★★ ルート図  歩いた距離/11km 歩いた時間/5:18 ★★★

b0228959_00115344.jpg 一天駐車場/11:09
谷取り付き/11:27
右岸の杣道/11:38
谷に下降/12:04
二俣/12:14
F1涸滝/12:21
二俣/12:30
F6/13:04
小尾根に逃げ/13:42
稜線に出る/13:55
独標605m/14:05
糠が丸/14:59
道路下降点/16:07
うどんの土成村/16:10
一天駐車場/16:28



[PR]
# by asan-3 | 2014-04-02 22:55 | 母の自宅介護

土成町の山やま  アプローチ自動車道について

■■■ 母と私の体調  便秘対策  ■■■
 
 ・日曜日と月曜日の二日間、お通じが無いので、水曜日のディーサービス
  の通所日の前日(本日)に排便を促すため、昨夜、軟便剤を服用した。

 ・昨日も、少し嘔吐気味だった時があったが、何とか堪えられた。
  今日は、排便が予定されているので、待機をする。

 ・朝の着替えまえに、一度ポータプルトイレで軟便が少し出た。
  朝食後、トイレで軟便が出た。間に合わず紙パンツとパットのみ交換。

 ・今日は、連れ合いが外出しているので、トイレ介助は一人ですること
  になるので、トイレに準備品等を用意しておく。
   ①おしりふきパット・・・「アテント」、トイレに流せる
   ②便座ふきパット・・・除菌、トイレに流せる
   ③換えの紙パンツ&パット
   ④汚物入れ(箱)・・・汚れた布ぎれ、汚れた紙パンツとパット入れ
   ⑤布ぎれ多数(箱)・・汚れたおしりを先に拭くため
   ⑥はさみ・・・備え付け・・紙パンツを切るため


★★★ 3月の体重推移と体脂肪率推移のグラフ ★★★

b0228959_22134364.jpg

・体重結果 Avg/68.3kg    Max/69.5kg   Min/66.7kg
   目標値が65kgであるが、達成した月は無い。先月は66kg~67kgで推移して
 いたが、この一ヶ月で一気に69kg近くなってしまった。

b0228959_22134731.jpg


 ・体脂肪率結果  Avg/18.6%   Max/24.4%   Min/12.5%
 

目標値が15%であるが、達成した月は無い。先月は15%~20%で推移して
  いたが、この一ヶ月で一気に20%を越えてしまった。




★★★ 土成町の山やま・・・アプローチ自動車道について  ★★★

  ・昨日、2時間程時間が取れたので、土成町の山やまへのアプローチ道について
   一度、走行してどの辺りまで車が入るのか調べに走った。

  ・一言で言うと、「道が細いうえに、山側は崩れた石が広がり、谷側は、路肩が
   崩れそうになっている箇所が多く、普通乗用車で行ったが、すこしビビってし
   まいました。


  
走行結果・・・私なりの定規なのであてにはなりません念のため・・・・
  
  ①平間ダム~八丁谷川沿いの自動車道について  清延周辺まで・・6.7km/35分
     相坂~藤ヶ内~八町までは、良好で、八町付近に駐車スペースがある。
     八町を越え清延までは、相当な悪路で降雨後の通過は神経を使いそう。
     今回は、清延の辺りで、回転する場所があったので、ここまでとする。
     清延から先へは、あまり行く気がしない程、道は細く悪路に見えた。
     駐車スペースは、八町付近にあるので、ここに駐車して、奥まで歩く
     方法がいいのではないか。


  ②浦地~九頭宇への自動車道について  九頭宇部落分岐付近・・・1.3km/7分
     九頭宇谷川ぞいに北上すると、ダム湖がある。ダムを過ぎて分岐道があるが
     左のルートは九頭宇集落への道、右のルートは谷沿いに延びてはいるが、
     左右いずれも、自家用車には、不適な道だと思った。
     ダム湖の横の駐車スペースにおいて歩く方法がいいのではないか。
  
b0228959_22140003.jpg
【註】山名はすべて三角点の点名です。
「この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)  及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用した。(承認番号 平23情使、第642号)」 第3者がこの地図を複製又は利用する場合には、国土地理院の長の承認を得なければならない。


[PR]
# by asan-3 | 2014-04-01 12:45 | 母の自宅介護

「めまい」の季節になった!!

◆◆◆ 第十二候 春分 末候 ◆◆◆
    雷乃発声  かみなりすなわちこえをはっす
    【新暦】3月31日から4月5日頃
    【意味】遠くで雷が鳴る
        桜の花が開くと、寒冷前線の通過などにより雷が鳴り
        やすくなる。

■■■ 母と私の体調   めまいが始める   ■■■

 ・3/30日の朝食後、何となく食後の様子がおかしいので、「洗面器」を用意した
  途端に「嘔吐」をした。「嘔吐」は数分続き、苦しそうであった。

 ・その後、午前中はソファーで居たが、うつむいて、顔色も悪く、しんどそうで
  あったので、ベットへ移動するように促すが、「ここで居る」と言うのでその
  ままで、しばらく横で様子を見ることにした。

 ・「めまい」も軽かったのか、昼頃からは、元気な声も出せるようになったが、
  いつもの「クロスワードクイズ」や「新聞」などは手に取りませんでした。

 ・これからが、母にとって大変な季節となります。
  「めまい」・「嘔吐」で、ひどい時は、へとへと状態になるので、可愛そう
  です。何もしてやれず、ただ見守るしかありません。
  症状が軽く、早く「魔の季節」が過ぎることを願っています。


★★★ 小学校の桜も、この陽気で一気に開花しました。 ★★★

b0228959_12495408.jpg


★★★ ポータプルトイレの便座機能・・ダンバー機能故障・・・ ★★★

b0228959_12500957.jpgダンバー機能とは、便座を立てた状態から手前に少し倒すとゆっくり閉まる機能です。
ダンバーを受ける便座側の受け皿が破損して、ダンバー機能が働かず、大きな音を発て激しく便座が落ちます。
便座自体には、あったか便座機能が付いていて、内部にヒーターが埋め込まれているので、あまり激しく落ちると、内部の損傷も起こります。

製造会社に問い合わせると、便座自体を交換する場合は、このタイプ「家具調トイレ(座楽)脱臭あたたか便座タイプ」では、¥21,000程とのことであった。

取りあえず、ケアーマネージャと購入業者に相談をすることにした。


[PR]
# by asan-3 | 2014-03-31 08:44 | 母の自宅介護

三角点の表示??

■■■ 母と私の体調  良好 ■■■

 ・便秘が解消し、オシッコも「チョロ・チョロ」から「ジャーという音が聞ける程」
  出ているので、体調は良好です。

 ・今日は、ディーサービスへの登校日です。
  元気で、意欲満々でお出かけが出来ました。

 ・私は、昨日の山歩きの影響が、膝頭にどう出るか心配をしていましたが、特に痛み
  はなく、ホットしてます。
  ただ、膝頭の腫れは引かず、ときどき鈍痛を感じます。

★★★ 知らなかった母の一面を・・・昭和63年4月10日の広告の裏に書いてあった文章から ★★★  

  ★泣いてパンを食べたものでなければ、人生の本当の味はわからない。・・・・・ゲーテ

  ★早寝早起は人を健康にし、富ませ、また賢くする。・・・・・・・・・・フランクリン

  ★決定をあせってはならない。一晩眠れば良い知恵が出るものだ・・・ブーシキン ロシア詩人

  ★健全な生活は簡素の中から生まれる・・・・・西川天香

  ==1988年/母が74歳で私が46歳の年です。==
   東四国国体の準備で、県と開催町村と中央競技団体との折衝で、家の手伝いなどは
   ほとんどしていなかった頃です。
   当時、母は「駄菓子屋兼文房具店」をしており、毎日が忙しい日々を送っていた頃です。
   連れ合いがよく「文藝春秋」を買って来たのを、先とり1日程度で全部読んでいた
   ので、きっとその中に自分が感じた文をメモしていたのかも知れません。



★★★ 三角点表示への疑問・・・・ ★★★


b0228959_11194622.jpg
電子国土 旧版
三角点表示あり 607.7m (点名は糠が丸となっているが記名は誤りではないか)
三角点表示あり 606.5m (点名は三ヶ峰)
b0228959_11195765.jpg
国土地理院 新版
旧版にあった三角点607.7mおよび三角点606.5mの表示が消えている。
★★★ 余談  ★★★  
・カシミール3DのVer9.1.3へアップデートしました。   
・地理院地図を旧版から新版に切替ましたとのことでした。
 その結果、三角点表示が消えた。    
 ただ、以前問題になった、電力線は復活したので、大変便利になった。

★★★ iphone5 と etrex20 のGPS軌跡の比較 ★★★
b0228959_12555600.jpg
GARMIN etrex20のGPS軌跡


b0228959_12574228.jpg
iphone5のGPS軌跡

[PR]
# by asan-3 | 2014-03-29 11:39 | 母の自宅介護

点名:糠が丸607.7m~独標605m~植林道下降

■■■ 母と私の体調  便秘が続いているので軟便剤を飲む  ■■■

 ・便秘が二日ほど続いており、土曜日がディーサービスの日なので、金曜日中
  に、排便をさせたいので、夜に軟便剤を飲ませて寝かす。

 ・明け方6時頃に、ポータプルで軟らかい便を少しする。
  朝食は完食した。

 ・私が9時半から10時頃に歯の治療で外出。その足で宮川内ダムまで車で走り
  久しぶりの山歩きを楽しむ。

 ・留守中、はやり排便の回数は三回程あり、注意して待機状態だったので、排便
  でのトラブルは無かったが、一人では大変だったそうだ。

★★★ 三角点名:糠が丸から独標605mを経て、
       空中写真で確認していた植林道を下降する  
★★★



 
b0228959_23114542.jpg車を「一天うどん」に駐車して、「ごしょばし」を渡り、「うどんの土成村入口」と表示されている道を進む。
「うどんの土成村」近くのログハウスの橋の手前から谷に下降して、谷入口に出る。
b0228959_23160875.jpg右岸に林道が延びているが、谷をあるく。
第1堰堤があり次に大きな高い堰堤に出合い、右岸を巻いて堰堤の上にあがるも、あまりにも高く下降点がないので、上部にあった林道をしばらく歩く。 水の音が聞こえだしたので、強引に谷へ下降する。大きな釜がある場所に降り立った
b0228959_23233166.jpg最初の滝に出合う。途中、大きな釜が二つほどあるが、いずれもへつることが出来る。
b0228959_23263076.jpgF3 二条の滝 
F4 F5と小さい滝がある。
F6の涸滝を過ぎると二俣に出合う。
右俣は、独標605mに伸びる谷で、
左俣が今回の糠が丸に伸びる谷である。
b0228959_23312162.jpg二俣からは、谷は水が無くなる。
涸滝F7
F7 以降の滝はすべて涸滝で、ほとんど直登する。
涸滝F8 
涸滝F9 
涸滝F10
b0228959_23350927.jpg涸滝F11
このあと
涸滝F12
涸滝F13 
と続く。
b0228959_23442729.jpg谷も細く、ガレ状態となり歩けないので、樹林帯に逃げるも、斜度がキツく、ホールドはすべて腕ぐらいの太さの木と根っことなる。

当然、バイルなしでは直登出来ない。

稜線近くまで岩壁が姿を見せる。
b0228959_23493070.jpg稜線近くの横断していた道に出る。
あと少し登ると稜線に出るので、直登する。

ここで大きなミスを犯す。
糠が丸の三角点の位置のポイントを間違えて、右往左往する。
iphone5の地形図には三角点表示がないので、卓上でポイントをiphoneの地形図に打っておくのだが、急に思い立って出発したので、現地で打ってしまったのが間違っていた。


三角点は諦めて、ブッシュの縦走路に悪戦苦闘しながら稜線を歩く。

悪いことが続き、携帯の電池切れとカメラの電池切れとなり、現在地点が解らず、磁石も効かず、ただ、杉林の境界線を歩く。


b0228959_00014566.jpg昨年、一度独標から三ヶ峰の稜線は歩いていたので、なんとか間違いながらも、空中写真で確認をしていた植林用林道に出た。

宮川内方面への緊急用の下降路として使えるかどうかの偵察もかねて、長い道のりではあったが、走りを交えて降りる。

次回に登る三ヶ峰への谷の取り付きも確認出来たので、それなりの収穫があった。
 
 
  ★★★ ルート図  歩いた距離/10.2km 歩いた時間/6:15 ★★★
b0228959_00074401.jpg  
一天うどん駐車場/10:58
ログハウスへの橋/11:30
第1堰堤/11:36
第2堰堤/11:39
谷への下降/11:55
F3 二条の滝/12:08
二俣出合/12:32
F7涸滝/12:51
F11涸滝/13:24
横断の林道/14:13
稜線/14:22
糠が丸/14:44
独標605/15:34
植林用林道/15:52
三ヶ峰への谷入口/16:27
ダム周遊道/16:47 
一天駐車場/17:13

「この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)  及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用した。(承認番号 平23情使、第642号)」 第3者がこの地図を複製又は利用する場合には、国土地理院の長の承認を得なければならない。
[PR]
# by asan-3 | 2014-03-28 22:51 | 母の自宅介護

72歳の誕生日プレゼント

■■■ 母と私の体調  良好です。 ■■■

 ・ここのところ、体調もいいのか夜のトイレ介助もトラブルなく朝を
  迎えています。

 ・いつも、ベットに寝かせると、すぐ手を握りにきます。
  「冷たいだろ~」
  「あんたは、温いなあ~」と言いながら、手を握って離しません。
  しばらく握って
  「もう、ええけん・・・」と手を離して寝ます。

★★★ 72歳の誕生祝い・・・その1  ★★★

 
 ・明日は、私の72歳の誕生日です。
 
 ・ソファーに置いてある「カレンダー」を見て、母・・・・
  覚えているのか・・・「あしたは、あんたの誕生日やなあ~」と
  言ってくれました。

  「なんか、誕生日のお祝いをしてよ・・・」と言うと黙っているので
  「子供の誕生祝いは、親がするもんでよ・・・」と催促すると
   母は、しばらく考えてから・・・

  「子供が子供で、親が親だった時はするけんどな~・・(後は濁す)」
  (いまは、親の役目を果たせない歳になっているのでしないということか?)

  「おこわ」でも炊くように、○○ちゃんに、たのむけんと言ってくれました。

★★★ 72歳の誕生祝い・・・・・その2 ★★★


 ・何か欲しい物があると、自分に誕生日プレゼントとして、欲しい物を自腹
  で購入して、「誕生日プレゼント」として受け取っています。
  (それを連れ合いに話すと、「わたしもする」と言ってます)

 
 ・「走った、自分を褒めてやりたい」の有森裕子の名言ではありませんが、
  「よく一年間、母の介護を頑張りましたね・・・」という褒美を、自分自身に
  してやりたいと思いました。

★★★ 誕生日プレゼント商品  GARMIN/etrex20    ★★★

 ・「みちびき」対応です。 
  現在、使用しているiphon5は、「みちびき」未対応ですので、せっかく日本列島の上空
  を飛んでいる衛星の恩恵を受けるために購入決定。

 ・電源使用時間が、GPS機種の中で一番長く、約25時間となっていました。
  使用電源は「単三電池」なので、予備・交換も簡単であることが良い。

 ・英語版であるが、操作画面は日本語対応なので、助かる。
  機能は多種であるが、自分は「トラック取得」がメインなので、英語版でも支障はない。

 ・GarminGPS用地形図25000西日本(¥12.800)を購入して、画面表示させて、設定
  ポイント等を操作するが、画面が小さいのと、操作ボタンが煩わしいので、画面操作は
  現用のiphone5/FiledAccessの方が圧倒的に操作が容易で優れている。

 ・現段階のGPS使用方法は・・・・
   ★ルート設定、確認等では、操作性が良いiphon5を継続使用することにした。
   ★トラックデータ取得用として、etrex20を試用することにした。

b0228959_10500131.jpg


★★★ 購入先のHPアドレス ★★★
   http://tka.jp/SHOP/etrex20.html

  


   


[PR]
# by asan-3 | 2014-03-27 10:56 | 母の自宅介護

意外に長引く膝頭の痛み

◆◆◆ 第十一候 春分 次候 ◆◆◆
    桜始開  さくらはじめてひらく
   【新暦】3月26日~3月31日頃
   【意味】桜の花が咲き始める。

   各地で、桜の開花宣言がされていますが、家の前の
   学校の桜は、まだつぼみです。


■■■ 母と私の体調  良好です。 ■■■

 ・夜の介護は、トラブルなく朝を迎えることが出来ました。

 ・「オシッコをまかしたらアカン」という意識が異常な程強いので
  ベットから起きながら大声で呼ぶ。
  センサーの音を聞き駆け付けて、ポータプルトイレに座らせた途端、
  「ジャー」という音がした。

  「よかった!! まかさんと済んだ!!」とホットした様子。
 
 ・「あんたは、神さんみたい・・・」
  「おがんどくけん・・・」と言われてしまいました。

 ・今日は、ディーサービスに元気で行きました。

★★★ 意外に長引く膝頭の痛み ★★★

 ・病院での治療は終わり、もう運動をしても良いと言われていましたが
  在宅中でも、ときどき膝頭の痛みがあり、山に行くのが不安になって
  来ました。

 ・膝頭の内出血で膨らんだ部位は、やはり膨らんだままの状態です。
  先生からは、「腫れが引くのは時間がかかる」と言われていますが
  なかなか引かないので、少々不安です。

 ・歩いて様子を見るのも、ためらっています。
  (勇気がありません・・・・・??)


★★★ 何とかさまになりつつある俯瞰図で~す (#^.^#)(#^.^#) ★★★
b0228959_14472783.jpg
母はディーサービス登校日(母は学校のつもりです)です。 雨も降るし、膝頭も調子が悪いし、カシミール3Dで遊びました。 国土地理院の5mメッシュもダウンロードしてインストールしました。 あれこれ触っていると、上記のような俯瞰図となりましたが、上部はカット しました。?? まあ、わたしにしては、いままで一番の出来映えでしたので、つい掲載する ことになりました。 残念ながら「風景の設定」を保存することを忘れてしまいました。
[PR]
# by asan-3 | 2014-03-26 10:37 | 母の自宅介護

花鉢にも春がやって来ました。

■■■ 母と私の体調  良好です。 ■■■

 ・昨日の夕食が遅くなり、8時でした。就寝時間ですが、少し時間を
  おいて寝かせようとしましたが、8時を廻るとさすがに眠たいのか
  10分ほどでベットに行くことになりました。

 ・昨夜のトイレ介助は早朝時間帯も1時間毎だったので楽でした。

★★★ いい時代に、年寄りになって ありがたいなあ~ ★★★

 ・いつものように、朝の着替えをさせていると・・・・・
  「靴下まではかせてもらってありがたいなあ~」と言い、昔のおばあさん
  の時代と違うことを思い出しておしゃべりを始めました。

 ・母の幼少の頃、「祖母」は何もすることがなく、広い屋敷の片隅で座って
  いることが多かったそうです。
 「祖父」は、毎日たばこ飲みの仲間の処に行って将棋などをして、
 「おんな」は損やなあ~とずっと思って居たそうです。

 ・いまは、「やすらぎ(ディーサービス通所)」なんかがあり、行くところがある
  ので、良かった。
  「いい時代に、年寄りになって、ありがたいなあ~」と喜んでいました。

★★★ プチ庭の植物や花鉢にも、がやって来ました ★★★
b0228959_09390397.jpg
ムスカリ

b0228959_09390688.jpg
ハナニラ

b0228959_09391107.jpg
チュリップ

b0228959_09391818.jpg
庭の花

b0228959_09392292.jpg
君子蘭

b0228959_09385150.jpg
サボテンの花


[PR]
# by asan-3 | 2014-03-25 09:56 | 母の自宅介護

紺屋の思い出

■■■ 母と私の体調   体調良好です。  ■■■

 
 ・昨夜は、睡眠導入剤がよく効いて、4時間ほどよく寝ていました。
  その後は、いつものとおり1時間毎のトイレ起床でした。

 ・朝食は完食しました。

 ・私は、やる気が起きなくて、トレーニングの第1歩が踏み出せません。
  

★★★ 紺屋の思い出!!  ★★★

 ・今朝の「あさイチ」で、桜染めのレポートが放映されました。
  丁度、母が朝食を摂っている時でした。

 ・その映像を見て、昔のことを思い出したのか、「手まり歌」のこととか
  「藍の壺」のことなどをしゃべり始めました。

 ・母の里は、母が幼少の時、「紺屋」だった。
  毎朝、小学校に行く前に五つ程あった「藍の壺」をかき混ぜて、空気を
  入れるお手伝いをしていたそうです。
  「藍の壺」をかき混ぜると、良い臭いが辺り一面に広がって、おじいさんが
  「今日も、藍は元気じゃなあ~」と言って、褒めてもらえたそうです。

 ・お隣に「藍屋(藍商)」がありましたので、「紺屋」をしていたのでしょう。

★★★「藍屋に紺屋に伝兵衛さん、それに続いて○○家・・・・」手まり歌の文句 ★★★

 ・子供の時に、歌をうたいながら手まりをついていて遊んでいたが、その時
  の歌の文句にあった紺屋が自分の家だとは知らなかったそうです。

 ・知らない叔父さんが「紺屋の子やなあ~」と母を指さして言うので母は
  「粉や売ってない?」と言って笑われたそうです。

「紺屋」の商売は、外国産の人工染料が輸入され、次第に藍染めは衰退していったようです。
その後、商売替えをして、養蚕をしたそうです。
  
 

[PR]
# by asan-3 | 2014-03-24 14:25 | 母の自宅介護

消費税8%UP対策???

■■■ 母と私の体調   昨夜、足腰がたたず、ベットからずり落ちた  ■■■

 ・昨日は、ディーサービスの日でしたが、母はいやいやながら行きました。
  連れ合いの里のお墓参りもあり、帰宅時刻を一時間延長していだだきました。

 ・連れ合いの母方の里にもお参り行きました。連れ合いの母は若くして亡くなりま
  したが、母の妹さんは、現在、認知症で要介護4となったとのこと。
  お互いの家庭で介護の生活をしているので、会話は、当然介護の悩み等が多くな
  り、別れ際には「介護する側が元気でいようね・・」と言って別れました。

 ・話を聞いていて、認知症の介護は大変だなあ~と思いました。
  その点、母も要介護4ですが、意思疎通が出来ることのありがたさが解りました。
  そう思うとなぜか、優しい言葉が掛けられるようになりました。

★★★ 今日は、体調不良・・・・大便4回  ★★★
 
 ・午前中の大便は二回とも、正常便で排泄もうまく出来ました。
 
 ・午後の大便は二回とも、下痢便で、紙パンツと便座を汚してしまいました。
  トイレに連れていくタイミングがまだ早かったので、下着やズボンの汚れがない
  のがすくいでした。

 ・汚い話ですが、母はウンチが出たのかどうかはっきり認識がありません。それゆえ
  すくないトイレットペーパーで拭くので、手に便が付着することがあります。
  それを防ぐために、一人は母の行動を監視して、自分勝手な行動に出ないように、
  そばで居て、おしりについて便を拭く役目をします。。
  もう一人は、汚れた紙パンツの処理と下着が汚れていないかどうかの確認と、新し
  い紙パンツとパットの用意をします。
  二人がかりでないと、スムーズに処理出来ません。


★★★ 消費税8%UPの対策は????? ★★★

 ・4月1日からの消費税8%UPへの対策は、我が家では何もしようとしなかったの
  ですが、今日、「紙パンツ」と「パット」が無くなりかけてきたので、近所のスー
  パーまるなかに買い物に出かけて、びっくりしました。

 ・いつも置いてある場所に行くと購入しようとする商品が見当たりません。
  店員さんに聞くと、「消費税の影響で、先日の割引サービスデーで無くなった」と
  の説明でした。
  「トイレットペーパー」や「ティシューペーパー」の段ボール箱も沢山置いてあり
  ましたが、それもあとわずかになっているとのことでした。

 ・消費税UP3%分を支払う前に、一括購入して大きな出費をすることに抵抗感があり
  ます。事前購入する前に、「しまつする方法」・「生活を切り詰める方法」を、生活
  全般を再点検して、収支改善をすることが重要ではないかと思います。
  (二人の年金では、母を介護施設に入れてやれない状況は、どうしようもなく、将来
   がとても不安です。)
 
 ・生活費の総支出の3%UP対策は、「紙パンツ」や「トイレットペーパー」では焼け石
  に水で、するに越したことは無いが、世間の風潮に乗って走り回ることは止めたい。

★★★ 紙パンツ&パットの購入先の見直し ★★★

 ・従来はインターネットでアマゾンから紙パンツ等を購入していました。
  (近くのマーケットより安いので)

 ・最近開店したドラッグストア「コスモス」に行ってみると、アマゾンの価格よりも
  まだ安かったので、今後は「コスモス」を購入先とすることに決めた。


[PR]
# by asan-3 | 2014-03-23 15:11 | 母の自宅介護

やっと走れるようになりました!!

◆◆◆ 春 四節気  春分  ◆◆◆

◆◆◆ 第十候  春分  初候   ◆◆◆
            雀始巣  すずめはじめてすくう
    【新暦】3月21日~3月26日頃
    【意味】雀が巣を作り始める

■■■ 母と私の体調  特に変わりなし  ■■■
 ・昨夜は7時が過ぎると、自分から「もう、ベットに行く」と言い
  出した。夜中のトイレ介助もトラブルなく終わりました。
  ただ、明け方4時過ぎからは、なぜか30分間隔でトイレ起床があり
  少々、寝不足気味状態。

 ・ソファーでの母は、昨日と同じく、「背中が寒い」とか「腰が痛い」
  とか、ぐずぐず言いだしたので、新しいクロスワードクイズ雑誌を
  渡すと、途端に落ち着き、クロスワードに夢中になりました。

 ・今日は、弟家族がお彼岸でお詣りに来てくれるというので、夕食を自宅
  で、母と一緒に食べてもらうことになりました。
  

★★★ やっと、走れるようになりました(と思っていますが?)!! ★★★
 ・もう、大きなクシャミをしても、肋骨には響かなくなりました。
  また、膝頭も違和感が少なくなり、走れそうな感じがして来ました。
  (ただ、鈍痛みたいなものは残っているが・・・)

 ・長いこと運動をして居なく、体重も2kgほど増えているので、軟らかい
  運動場等で、足慣らしをしてから、里山歩きを開始しようと思っています。

 ・もうすぐ、72歳の誕生日なので、なにかイベントをと計画中です。
  誰も祝ってくれないし、また、ケーキという歳でもないので、あと残されて
  いる歳月を大事にと思い、誕生日の思い出を、作って起きたいと考え中です。



[PR]
# by asan-3 | 2014-03-21 20:48 | 母の自宅介護

肋骨骨折と膝頭の打撲の治療は終わり!!

■■■ 母と私の体調   怪我の治療は終わる  ■■■ 
 ・昨夜の就寝は早く、7時半が来たので寝ると自分から言い出した。
  夜中のトイレ回数もごく普通で、朝が来るのが早く感じられた程
  介助は楽であった。

 ・朝食も完食して、ディーサービスには、自分が進んで、準備をする
  程、行く気満々で、元気に出かけました。

 ・私の肋骨骨折と膝頭打撲の治療は、本日で終了となりました。
  膝頭が少し膨れているが、内出血の影響だけなので、時間はかかる
  が、日にちで腫れも引いて行くとの診断結果。
  運動をしても、影響はないとの診察だったので、やっと動けそう。
  肋骨の方も、大きなクシャミをしても痛くなくなったので、完治し
  ているとのことでした。

★★★ 今日は、病院の梯子をしました。 ★★★

 ・一番目・・・猪子歯科・・・定期検診・・・歯石・歯茎の治療・・・継続治療要
 ・二番目・・・杉みね整形クリニック・・・肋骨骨折と膝頭打撲の診察・・最終
 ・三番目・・・西條耳鼻咽喉科・・・・・・アレルギー鼻炎のお薬をもらいに。

★★★ 3/18  NHK「あさイチ」 ユマニチュード  ★★★

初めて聞いた言葉でした。
フランス生まれの認知症のケア方法です。

以前、「クローズアップ現代」にも取り上げられて、注目を集めたそうですが、
よく聞いていると、特別な手法でなく、四つの基本からなるごく自然なことであった。
  ①見つめる・・・本人の正面に近づき見つめるように言う。
  ②話す・・・・・お話しながらケアをして行く。
  ③触れる・・・・身体に触れながらケアをする。掴むのではなく、手を添える
  ④立つ・・・・・出来るだけ身体を動かして、自力で立てるよう促す。
具体的な指導方法を紹介されていたが、ここでは詳細は省略する。

聞いていて、認知症ケアだけでなく、この手法のポイントである
「あたなを大事に思っていますよ・・・」という気持を伝えることは、日頃の要介護
者のケアにも応用出来ることだと思いました。

自宅介護をしている私の少ない経験からも、うなずける点が多く、自己流でやっている
ことが間違いではないことを知ることが出来たことが嬉しかった。

私が心がけていること!!
  ①横で居るだけではだめで、面と向かって声をかける、話をすることがとても大事
   です。目の高さも、母を見上げるような姿勢で話しかけると、よく言うことを聞
   いてくれています。(頭ごなしに言うのはよくないと知りました)

  ②以前、あまり話をしなかったのですが、弟が来て、おしゃべりをした翌日は実に
   しっかりして来て、びっくりした経験があり、それ以降、ソファーの横で座って
   いても出来るだけ、話をするように心がけています。
   「あんたは、そればっかり(パソコンのこと)して、先きから、一回もこっちを
    向いて、話したことがない・・・と怒ることがしばしばあります」

 
  ③友達から「いつも手を握りに来るので、じっと手を握っている・・・」というこ
   とを聞いたので、わたしも真似をして時々手を握りに行きます。
   そうすると、喜んでいる様子が顔の表情に出ます。
   寝る前には「頭をなでてやったり」「足をもんだり」してスキンシップを増やして
   います。

  ④大腿部骨折で車椅子生活になって以降、「腰が痛い・・・」とよく言うようになり
   ました。寝たきりにならないよう、また自分で立ち上がれ、手すりでも伝って歩け
   るようにと、(朝昼夕の食時寺に食卓の椅子に座らせるのは、車椅子で連れていき
   ますが)、ソファーに帰る時は、ソファーを支えにして伝い歩きをして歩行訓練を
   しています。
   車椅子でトイレに入った時に、手すりをつかまえて立ち上がらないと用をなさない
   ので、足と腰を鍛えて、自立出来る状態を維持出来るように「伝い歩き」をしても
   らっています。

  
  番外
   ★ときどき「もう、歳をかんげてよ・・・・・。歩けん・・・。」と言って
    伝い歩きをしない日もありますが、少しでも歩いてもらっています。

   ★歩く時は、ズボンの後を持って補助して、調子を取っています・・・
    「とんとことん・・・・とんとことん・・・・とんとことんと」とリズムを
     取っています。本人は大変気に入っている様子です。
   





[PR]
# by asan-3 | 2014-03-19 15:03 | 母の自宅介護

みちびき衛星の詳細な位置を知るツール

◆◆◆ 第九候 啓蟄 末候 ◆◆◆
    菜虫化蝶  なむしちょうとかす
   【新暦】3月16日~3月21日ころ
   【意味】青虫が羽化して蝶となる 

■■■ 母と私の体調   ■■■
 ・季節も、あとわずかで春となります。
  「菜虫化蝶」の気候、きっと「マダニ」も動き始める頃です。
  「マダニ」の被害も、春がダントツに多く、4月~5月がピーク
  となるようです。
 ・ぼちぼち、山歩きで、深い羊歯の海を泳ぐような登り方は止めに
  しよう。

★★★ 「みちびき衛星」の詳細な位置を知るツール  ★★★

iphone5のAPP  「QZ-finder」
b0228959_16320298.jpgQZ-finderの画面
第1の機能 Camera iphoneのカメラを空に向けてGPSの位置を知る。
第2の機能 Map アジア、オセアニア周辺をカバーするGPSおよびGlonassおよびQZSSを表示
第3の機能 Radar 磁石表示盤に衛星を表示出来る。
b0228959_16321005.jpgQZSSは八の字状を描き移動しているので、データを受信出来る月日と時間が限定されている。
b0228959_16320777.jpg磁石表示盤に表示される。

★★★ Windows7pro  Pc用 QZ-radar  ★★★

QZSS+GPS SlyPlot(天空図) 「QZ-radar」とは、「ある場所、ある時刻において、
準天頂衛星みちびきとGPS衛星群が上空のどの方角に何機見えるか
」をシミュレート
するアプリケーションです。


b0228959_17270518.jpg3月17日17時7分2秒の場合はQZSSが捕捉できなかった。
b0228959_17270270.jpg3月18日10時2分44秒で設定すれば、QZSSが捕捉された。
 ★★★ 秋から冬にかけての時期がQZSSを捕らえられる ★★★
日本国内であれば、1日のうち8時間程度は「みちびき」を高仰角(60度以上)にみること
ができます。ただし、いつも同じ時間帯に高仰角にみえるわけではありません。
これは、「みちびき」は地球の周りを一周約23時間56分で回っており、「みちびき」が
同じ場所に戻る時刻が1日約4分ずつ遅れていくためです。
日中に「みちびき」が高仰角にいるのは秋から冬にかけてですが、「みちびき」の詳細な
位置を知るツールとしてWindowsアプリ「QZ-radar」などを公開しています。


[PR]
# by asan-3 | 2014-03-18 09:10 | 母の自宅介護

藪漕ぎや谷歩きに便利なGPS機種は?

■■■ 母と私の体調  元気になった母 ■■■
 ・母は、めまいが治った以降、元気になりました。
  夜のトイレ時もオシッコの量もそれなりにあり、回数も少なくなりました。
 ・記憶力も依然よりもしっかりして、目の前にあった写真(子供・孫・ひ孫)
  を何度も見て、孫の名前も間違わずに言えるようになりました。
 ・毎日新聞の「余録」や徳島新聞の「鳴潮」(朝日新聞の天声人語みたいな欄)
  を横で座っている私に「ここ読んでみな・・・」と言って差し出します。
 
   ★ 連れ合いに「お詫びせなあかん!!」 ★
     夜の介護は同じ部屋で寝ていて、母が起きればすぐ対応しているし、
     昼間も怪我で、母の横に座って居る時間が長くなっています。
    ・「○○ちゃんに、お詫びなあかんなぁ・・・」と突然言い出すので
     「なんしになぁ・・」と聞き返すと
     「わたしばっかり、あんたを取り込んでおるけん・・気の毒な~」
     そんな気遣いはすっかり忘れているのかなあと思っていましたが
     感性が戻ったのでしょうか?
 
   ★ 私の暖かい手をにぎりしめ「神さんもあかんで・・・」 ★
     母は特に冷え症で、手足がほんとうに冷たいです。
     時々、寝る前にソファーで手を握って温めています。
     「あんたの手は、温いなあ~」と言って手を握りしめながら、
     子供時代に冷え症で一緒に寝て貰えなかった辛い思い出を涙を浮かべな
     がら話てくれます。
     「わたしの手は、冷たいだろ・・・」
     「ほんまに、あんたの手はなんでこないに温いんで・・・」
     「こんな差をつけたんでは、神さんもあかんで・・・」と嘆いていました。

   ★ 「寝たらあかんで~、淋しいけん起きて・・・」 ★
     夕食後はお腹もあたたまり、ついうとうとしてしまいます。
     母は、目の前の時計を見ながら眠たいのを辛抱しているようです。
     テレビを観るのも退屈で、ついうとうとしてソファーの背もたれに
     体を沈めて寝てしまいます。
     「寝たらあかんで~。私が淋しくなるけん起きて・・・」と母が
     私を起こします。
     「あんたが、寝たら困るんでよ・・・・」
     「私が寝てから寝てよ・・」と嘆願されてしまいました。

★★★ 藪漕ぎや谷歩きに便利なGPS機種は?? ★★★

・所有しているGPS測位機種は、山歩きでもっともよく利用している「iphone5 APP 
 FiledAccess」です。
 ロングトレイルラン用として「suunto AMBIT」を持っていますが、やぶ山や谷歩き
 には機能が落ちます。

・「みちびき衛星」のことを知り、いろいろ調べてみました。
 「みちびき衛星(QZSS)」は簡単に言うと日本版GPSです。GPSの補完と補強を行うと
  説明されています。
 (現在、測位システム衛星は、「アメリカのGPS」と「ロシアのGlonass」の2種類ですが、
  日本の準天頂衛星みちびきが1機打ち上がっています。)
 
・みちびきの出す補完信号を利用するには、受信できるチップを搭載した端末が必要です。
    (iphone5は、GPS+Glonass対応となっています)
・Garmin社のeTrexシリーズが、世界初のコンシューマー向け製品と言われています。
    (eTrex10///eTrex20///eTrex30があります)
・やぶ山や谷歩きでコストパフォーマンスな製品として「eTrex20」がいいのではないかと
 個人的に思っています。

・ただ、「みちびき」の信号を受信するには、24時間いつでもということではありません。
 『日本国内であれば、1日のうち8時間程度は「みちびき」を高仰角(60度以上)にみることが
  できます。ただし、いつも同じ時間帯に高仰角にみえるわけではありません。これは、
  「みちびき」は地球の周りを一周約23時間56分で回っており、「みちびき」が同じ場所に
  戻る時刻が1日約4分ずつ遅れていくためです。
  日中に「みちびき」が高仰角にいるのは秋から冬にかけてですが、「みちびき」の詳細な
  位置を知るツールとして、iPhoneアプリ「QZ-finder」や、Windowsアプリ「QZ-radar」
  などを公開しています。』
         ※ 上記の文章の引用先は、下記のアドレスから

      http://qz-vision.jaxa.jp/READ/qz-navi01.html

   ※みちびき衛星対応のGPSナビ『ガーミン eTrex』の実力を徹底検証
     http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/081/81373/#eid81381

   ※iPhone5と新型eTrexを比較する
     http://my-a.net/diygpsdays/memo/index.htm


[PR]
# by asan-3 | 2014-03-17 10:57 | 母の自宅介護

意外にかかる肋骨骨折の治療

■■■ 母と私の体調   平穏な日常生活に戻りました  ■■■
 ・「めまい」も治まり、昼夜とも平常な生活に戻りました。
 ・ブログを書いている横で、ぶつぶつ言いながらクロスワードをして
  います。
  「タテの2が・・・・」
  「Aは××で・・・・」
  「ダイヤモンドの単位は」・・・「カラット」と答えました。
   (母は宝石とは縁のない世界で居たとおもうのですが??)

★★★ 「何歳になったんで」と聞くので・・・・・ ★★★
 ・朝の着替え時は、ベットに座らせて、着替えをさせています。
  靴下をはかせる時は、私がひざまづくので、私の頭の上が丸見え
  になります。(てっぺんは特に薄いです)
 ・ふと顔を見るとニヤニヤしているので・・・・・
  「なんで~」と聞くと
  「なんぼ(何歳)になったんで」と言うので
  「もう、72歳じゃ」と答えると
  「歳それなりの頭じゃなあ~」と言って笑っていました。
  (母は、白髪ですが、髪の量は豊かですので・・・)

★★★ 意外にかかる肋骨骨折の痛み ★★★
 ・3/3に骨折して、もう10日も過ぎているのに、まだ痛みが取れません。
 ・3/13に、その後経過を知りたくて、病院に行きました。
  ・クシャミや鼻をかむ時に、痛みが走ります。
  ・時々、肋骨の骨折部分を押さえと「カクン カクン」となり音がします。
  ・これらの症状は、骨がまだ完全に接合していないとの診断でした。
  ・「あまり手を動かさないようにすれば、その内治るでしょう」とのこと。
 ・右膝にも少し、ギスギス感があるので、運動すれば「水が溜まる」ように
  なるのかを聞きました。
  今のところそういう症状は無いが、実際に走って見ての経過を見ましょうと
  いうことになった。

日常生活でも、右手はやはり利き手でもあるので、左手と比べて使用頻度が多い
ので、なかなか骨が接合されない。
右手を動かさないようにすることは、無理なので、接合する期間が長くはなるが
しかたがないところ。
山に行けそうなのですが、右手に高負荷がかかる恐れもあるので、あとしばらく
は我慢をせざるをえないこととなった。

★★★ 番外編  我が家から見える佐那河内方面の山並み  ★★★

b0228959_10435994.jpg
展望図を作成してみた。
山の風景がいまいちのところがあるので、あれこれ試してみたのですが、気に入った風景図が作成出来ません。
「あとみっく」さんの俯瞰図や展望図のような風景になるまで、時間がかかりそうです。


  


[PR]
# by asan-3 | 2014-03-14 10:36 | 母の自宅介護

伯耆大山での遭難死亡事故

■■■ 母と私の体調・・・今日はディーサービスの日 ■■■
 ・昨夜の就寝は、またクイズに没頭して遅くなり8時半を廻って
  しまいました。夜の介護はトイレ回数も少なく、よく寝られた
  のではと思う。(私も、よく寝られました)
 ・朝食は、完食しました。お迎えの時間も近いので、「トイレ」
  と「着替え」をさせようとすると、また「ディーサービスには
  行きたくない」と言い出す。
 ・何とか行ってもらいため説得をする。
  「週二回だけ、お風呂に入りに行くでけでよ・・・」と言うと
  「家でも、私はお風呂にはいれる」と強がりを言い出す。
  もう、説得する理由もなくなり・・・
  「お願いします。私のお願いを聞いて下さい」と何回もお願い
  すると・・・・
  「わたしは、いやなんやけど、あんたのためにいくんやなあ・・・」
  と冷たい返事でしたが、行ってもらえることになりました。
 ・介護で辛いのは、肉体的な疲労より、こうした精神的な疲労がなにより
  堪えます。
  (なさけなくて・・・泣けてきます・・・・)

★★★ 伯耆大山での遭難時を知り・・・・昔のことを思い出す ★★★

b0228959_12214973.jpg 1971/1/22~1/29
積雪期合宿
この年の年末年始の「アルプス冬山登山・五竜岳登山」のための合宿でした。入山者が少ない時期を選んで、ルート偵察から縦走・正面ルートに挑戦しました。

合宿は色々なアクシデント(縦走路での尾根からの滑落事故・宝珠尾根での巨大な雪庇を踏んで、目の前がスッパイ切れおちた事故)に遭遇はしましたが、無傷で事故なく終え、沢山の知恵と力を貰えました。

その一つに、合宿最終の正面ルートを登る日は、大雪注意報が発令されていましたが、六合目付近まではよく見えていたので、行動を起こしました。
六合目以上は、地吹雪で行く手は数メートルしか判別出来ない状況となり、山頂を諦め下ることにしました。だがこの時すでに判断が遅く、踏み跡はなくなり、地吹雪の中コースも定まらず、なだれの巣に入る恐れもあるので、「緊急ビバーグ」を決断しました。ビバーグ装備は各人準備していたので、雪洞さえ掘ればなんとか一晩はしのげることは出来ることは、こうした追い込まれた状況では大きな自信(死なないという)となったことを覚えています。
私達は、まったくラッキーでした。たまたま、穴を掘っていると石室の入口だったので、その 夜は快適に過ごし、翌日無事下山出来ました。

★★★ 山頂付近で、心肺停止になった二人の近くに穴を掘った跡があったら・・・・★★★

  b0228959_11040919.jpg ・想像で遭難された方の状況を判断するのは、失礼かもしれませんが、思えば、きっと視界が悪化して下れなくなったと思う。とくに下る場合は、雪庇を踏み抜かないようにすると桝水原に下る正面ルートとなり、そのルートは多くの崩壊した沢があり、とても見通しがない時は下るのは危険である。
・何とか、身を隠せる穴さえ、体力がある内に掘れていれば、助かったと思われるので、残念です。


   亡くなられた方のご冥福をお祈りし、心肺停止した二人も蘇生出来ますことをお祈り致します。 
★★★ 番外編  積雪期伯耆大山の縦走路  ★★★
b0228959_12215204.jpg

この積雪期伯耆大山合宿以降、北アルプス五竜岳冬期、鹿島岳から五竜岳冬期縦走、西穂高岳~奥穂高冬期縦走等、冬山の縦走をしましたが、この伯耆大山の縦走路は、強烈な思い出があり、それ以後この縦走路に勝るものは無かった。
当日は、風が強く ザイルを結んでも、空中に漂う程でした。また、訓練の為、人が訪れない時期を設定したので、剣が峰までの稜線はナイフの様な上を歩いていくことになった。 足を踏む出すと、両サイドの斜面に雪が落ち、その跡に靴跡しか残っていない状態で、風に煽られないようにバランスを取り、ゆっくりゆっくり歩いた。
トップのK氏に「もし、尾根から落ちたら、自分が反対側に落ちるから、かならずザイルを辿って上がろう」と約束をしたことを思い出す。 
[PR]
# by asan-3 | 2014-03-12 12:42 | 母の自宅介護


里山で楽しく遊ぼう


by 阿讃同人

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
母の自宅介護
自宅室内トレニング
トレイル
ロードラン
休養日
大会
その他
花・樹木
山歩き
田園パーク
藍住OK
バイク
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

フォロー中のブログ

55WEBヨネヅレコード
なるきんのつぶやき
じんぼう暇なし~神保接骨...
北灘のきんちゃんのブログ
☆☆今夜も眠れないかも☆☆
阿讃の山と谷

エキサイト以外のブログ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧